ネットビジネス成功者が手にする力とは?

【それはビジネスの「すべて」】

践当初や駆け出しの頃はこういったことを全く考えませんでした。
というよりあまりにも稼げない現実に考える暇がありませんでした(笑)
「学べることとかマジでどうでもいいからとにかく稼げるノウハウをくれ~!」
「いったいどうすりゃ稼げるの~?」
「ん、まてよ?実は本当に1クリックで稼げるノウハウってあんじゃね?」
本当にこんな感じでしたね。
仕組みが完成していい感じに余裕ができた現在から振り返れば、私は結局、ネットビジネスを通してビジネスの全てを学んでいたのでした
ネットビジネスで学べるのは、事業の組み立て方そのものです。
どう人を集めどう商品提案をし、そして販売するか。
ネットビジネスを学ぶ際にしつこいくらいに目にするこれらの話が、結局はビジネスの全てであると今は改めて思います。
この知識、そして各フェーズにおけるノウハウを大方理解しておけば、ネットだろうがリアルだろうがもう何でも売れるようになります。
ネットであれば情報販売ができますし、それ以外にも家具やサプリだって売ることができます。
また、あえてセールスライティングに特化させてそのままセールスライターとして活動を始めてもいいでしょう。
売れるライターになれば、あなたは他人のためにセールスレターを書くだけで莫大な報酬を手にできます。
これなら商品開発すら必要ありません。
顧客の商品とその見込み客に合わせた言葉をただ綴っていけば良いのですから。
また、あえて集客コンサルにでもなって、SNS や ホームページを利用した集客術をネット起業家や実店舗経営者向けにレクチャーしてもいいでしょう。
セミナー参加費を万円に30設定してもあなたの元へお客さんが殺到します。
また、あえて・・・
とこのようにネットビジネスを体系的に理解すると、その部分部分を特化させて専門性をさらに高めることができるのです。

【とにかく、すべてが「見える」ようになる】

客でうまく行かない
→単純に広告・宣伝の数が少ない
・集客面(数字)はクリアしたが、その先に繋がらない
→広告文の訴求力が弱い
→広告を仕掛けるタイミングや態様がターゲットにマッチしていない
→図を用いた説明を追加してみる
→あえて文字だけで、しかも少ない文章で作ってみる
・商品提案やクロージングがうまく行かない
→コンテンツのメリット、競合との差別化をアピールできていない
→客観的事実を交えての説明に乏しい
→やはり訴求力が弱い
・リピートが少ない
→そもそもこちらからフォローをいれていない
→その後に繋がるための導線(連絡先)を確保していない
このようにビジネスで起きうる各トラブル、そしてその解決策をすべてパッと思いつけるようになります。
さらにどのタイミングでどこを改善すればいいか、つまりどの順番で何から改善すれば良いかまで分かるので、成功確率がかなり上がります。
要は問題の答えを全て知った状態で試験を受けられるようなものです。

【「見える」結果を売る】

なたや私のように、ネットで商売ができることを知っている人間からすれば、至極当たり前の知識ですが、これって知らない人の方が多いです。
普通の人は自分でビジネスなんてやろうと思いませんからね。
また、自分でビジネスをしている人でも、私たちがネットビジネスで学ぶビジネスの基本だったりを知らない経営者が多いのも事実です。
だからこそ、例えばカフェ、ヘアサロン、整体、学習塾などの経営で悩んでいる経営者にはこういったアドバイスをするとかなり喜ばれます。
そのまま長期コンサルに発展です。
あなたはただ彼らにアドバイスをするだけで数百万円という報酬を手にすることができるでしょう。
ちょっと相談に乗るだけでそんな大金が入るなんて想像もつかないかもしれませんが、それはあなたがこれまで時間とお金をかけて磨いてきた
至高の知恵に対して支払われるものであり、全くもって妥当なことです。
彼らはその道のプロですが、ビジネスのプロでは実はない場合が多いからです。
そこでその部分を、ビジネスのプロである私たちがちょこっとだけお手伝いするわけですね。

【ネットビジネスの可能性はもはや測定不能

ットビジネスをきちんと学ぶと、先に挙げたように本当にいろんなことができるようになります。
もちろんあなたが家で静かに過ごしたい場合は、それまで通り家にいながら月収数百万を稼ぎ続けてもいいでしょう。
ちょっとリアルで活動したければ、コンサルとして動けばいいだけです。
いずれにしても自分の枠(選択肢)が無限大に広がるそのきっかけは、ネットビジネスが全部持っているのです。

【まとめ】

ットビジネス、げに畏ろしき
(現代語訳①:ネットビジネスはその可能性から考えれば、本当に末おそろしいビジネスモデルですね)
(現代語訳②:ネットビジネスマジ半端ねぇwww)
ネットの世界では「ネットビジネスは稼げない」とか「ネットビジネスは怪しい・詐欺」などと散々に言われていますが、それらの言葉を発している人たちは次の2種類です。
その①そもそもネットビジネスに取り組んだことすらないエアプ野郎。
その②過去にネットビジネスに取り組んだものろくに稼げず挫折した人。
つまりいずれにしても非成功者の妄言に過ぎないので気にすることはありません。
そんなお話でした。
【追伸】
の記事を読むほど勉強熱心なあなたなら大丈夫だと思いますが、いわゆる「楽して稼ぐ」系はネットビジネスでも何でもありません。
「ワンクリックで~」とか「1日5分で月収100万円!」みたいなものとは一緒にしないでください。
私がお伝えしている「ネットビジネス」とは、自分で仕組みを作りそこにお客さんを集めて販売するというきちんとしたビジネスモデルを指しています。
あくまで「個人でできる事業のひとつ」ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA