広げる力:よく書くためにはよく読むべし。

woman-studying

【今日はLPを書いていました】

 
日は暇だったので
 
新たにLPを書いていました。
 
 
 
 
私のLP制作はいつもここから始まります↓
 
kitanai
 
 
まぁ字が絶望的に読みずらいのは置いておいて、
 
 
基本的に紙に大体のベースを書き
 
その手がかりを基に広げていきます。
 
 
→その結果がこちら
 
 
 
ちなみに使った作成ソフトはこれ
 
 
 
 
 
 
なぜあの暗号に近いレベルのメモ書きから
 
ここまで作れるかといえば、
 
 
それはやはり、
 
これまでのノウハウの蓄積があるからです
 
 
 
 
 
 
これまで散々書いてきた
 
メルマガ、ブログ、セールスレター、LP
 
 
 
散々学んだ動画講義、マニュアル・・・
 
 
 
散々読んだ本の数々・・・
 
 
 
 
 
まぁつまりが、
 
 
いろんな言葉や知識の蓄積があるからこそ
 
言葉足らずのメモが先のLPに変身するのです
 
 
 
 
 
 
 
 

【実践を重ねよう】

 
生に無駄なことは無い」
 
とはよく言ったものですが、
 
 
 
本当にその通りだと思います。
 
 
 
 
むしろ各人がした無駄の経験が、
 
実は後々差別化するときに役立ちます。
 
 
 
 
皆が皆同じ経験しかしていなければ
 
どれも通り一辺倒なものしかできず、
 
 
まぁつまりません!
 
 
 
 
そんな※フラクタルなものを
 
欲しがる人はいませんよね。
 
 
 
 
(※フラクタル=金太郎飴)
 
 
 
 
 
 
セールスを学ぶと分かりますが、
 
 
やはり人から抜きん出て売るためには
 
差別化(ブランディング)が必要です
 
 
 
 
そしてその差別化を際立たせる為には、
 
 
それまでにどれほどの無駄な
 
インプットをしてきたかによります。
 
 
 
 
 
もちろん、わざとらしいのはダメですよ。
 
 
 
 
その時々で頑張っていたものの、
 
結果としては無駄になってしまった・・・
 
 
くらいがちょうどいいですね。
 
 
 
 
 
 
 

【進もう、道は開ける】

 
にかく実践を続けましょう。
 
 
 
 
もうこれしかないですよね。
 
 
 
 
あなたの取り組む手法を信じて、
 
愚直に歩みを進めてください。
 
 
 
 
 
実践の度にノウハウ・知識・経験が蓄積され、
 
 
その後の
 
似たような行動での動作が速くなります。
 
 
 
 
するとさらに新しいことに挑戦でき、
 
また経験値がたまり・・・
 
 
という好循環に入ることができます。
 
 
 
 
 
 

【さらに良いことには・・・】

 
して
 
 
それまでは点と点で存在していた
 
あらゆる知識が線で結ばれ、
 
 
やがて面になる時が来ます。
 
 
 
 
そうなればもうこっちのもので、
 
 
それはもう縦横無尽に
 
ビジネスを展開できるようになります。
 
 
 
 
 
 

【言葉磨きには読書】

 
ころで、あなたは読書をしていますか?
 
 
 
コピーライティングを学ぶのは
 
もちろん大切ですが、
 
 
できれば読書も
 
欠かさずしてほしいところです。
 
 
 
 
コピーライティングはスパイスのようなもので、
 
そればかり集めても料理は完成しません。
 
 
 
 
文章の全体を構成する言葉を磨くためには、
 
やはり読書が最適です。
 
 
 
 
ですので、
 
 
あなたがピンと来た作家さんの本を
 
たくさん読みましょう!!
 
 
 
 
 
それでは!
 
 
 
 
 
 
【追伸】
 
→最強LPテンプレート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA