アフィリエイトで稼ぐライティング方法。まず記事を実際に書いてみよう。

1969185955_8add08fc7d_b

【記事戦争】

 
事の書き方も学んだ
 
 
使うべき表現も学んだ
 
 
適切な文章量も理解した
 
 
適切な更新頻度も理解した
 
 
 
なのに、書けない・・・!
 
 
 
という人は多いですよね。
 
 
 
技術は勉強したのに、
 
なぜ書けないのでしょうか?
 
 
 
 
一番の理由としては
 
最初から上手く書こうと力み過ぎている
 
というものでしょう。
 
 
 
 
これではいくら何でも記事なんて書けませんよね。
 
 
 
「どうして?技術はおさえたんだから
 
 最初から上手く書けて当然なのでは?」
 
 
と思われたかもしません。
 
 
 
 
でもよく考えてみてください。
 
 
 
 
例えばプロスポーツ選手の動きを全て学んで
 
頭で理解したとしても、
 
 
実際に体で再現できるかといえば・・・
 
できませんよね。
 
 
 
あれと同じです。
 
 
 
運動と執筆ではジャンルが違いますが
 
結局は技術という点で共通しているので
 
この例はあながち的外れともいえないのです。
 
 
 
 

【最低な第一稿を書こう】

 
が文章の書き方を指導する人には、
 
全員にこの言葉を伝えています。
 
 
 
 
とにかく何でもいいから書いてみよう。
 
 
 
ただし出来栄えは一切気にしないこと。
 
 
 
 
これが、
 
初心者から脱皮するための第一歩になります。
 
 
 
 
・日記
 
 
・ニュースの感想
 
 
・ノウハウ記事
 
 
・マインド論
 
 
・レビュー記事
 
 
 
とりあえず書いてみてください。
 
 
 
書かないことには、何も始まらないのです。
 
 
 
 

【書いていくうちに、質は上がる】

 
れは間違いないですね。
 
 
文章を書くことに慣れれば、
 
自分の中にどんどん経験値が蓄積されていきます。
 
 
 
すると、過去の蓄積からいろんな表現が浮かんできて
 
あっという間に1つの記事が完成するようになりますよ。
 
 
 
 
それを繰り返す中で、勝手に質はついてきます。
 
 
 
文章作成の経験が増えていくと、
 
 
・ここはこう表現した方が伝わりやすい
 
 
・ここは赤字で強調してインパクトを出そう
 
 
・こことここは表現が被っているから別のものに変えよう
 
 
・この記事のアイキャッチはこんな画像が最適
 
 
といったことが瞬時にできるようになります。
 
 
 
もはや流れ作業です。
 
 
 
そしてこういったことができるようになるのも、
 
やはり最初の「最低な第一稿」があったからなのです。
 
 
 
 

【今すぐ書き化始めよう】

 
とえ今あなたが
 
ネットビジネスやアフィリエイトを始めたばかりで
 
 
まだネットビジネス型の文章術を学んでいなくても
 
今すぐワードでも使って文章を書き始めてください
 
 
 
あ、でもやっぱりブログで書いてほしいです。
 
 
 
ブログに投稿すれば、
 
情報を世界に発信したことになるので。
 
 
 
 

【ちなみに今回の話は】

 
ころで、今回の話は記事作成だけに止まりません。
 
 
 
・例えば動画コンテンツ
 
 
・例えば独自商品開発
 
 
・例えばステップメール※の作成
 
 
全てに当てはまります。
 
 
 

※ステップメール・・・
 
最終的にセールスをするために送る一連のメール群

 
 
 
まずは作ってみましょう。
 
 
 
全ては一歩踏み出すことから始まります。
 
 
 
 
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA