30代以下が頼りにしなくなったテレビの危機 メディア世代間ギャップは確実に進んでいる(東洋経済)

tv-minai
 

 
あと数年でテレビの寿命が来ると聞いたことがある。
 
 
まぁオリンピックもあるし完全に息の根が止まるとは思わないけど。
 
 
それでも少しずつ、人々はテレビを観なくなっている。
 
 
おもしろいドラマがあれば観るとしても(「逃げ恥」とかね)、
 
そんなもの滅多に来ないから余計に観なくなる。
 
 
何かの本で読んだ。
 
 
テレビを毎日3時間見続けたとすると、
 
人生全体では何年もの時間を無駄にしたことになると。
 
 
「何年もの」じゃ曖昧かな(笑)一応計算してみると・・・
 
 
例えば3時間×30日×12か月×60年=64800時間
 
これを24時間×30日×12ヶ月=8640時間で割ると、7.5
 
つまり7年と半年を無駄に過ごしたことになる。
 
 
7年も時間があれば、何かしらの大きなことが達成できそう・・・
 
 
【追伸】
 
テレビの偏向報道も、だんだん認知されてきた。
 
 
それも大きな理由じゃない?
 
 
真実の面をして加工した情報しか流さなければ、そりゃ人は離れるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA