有料企画参加者の声(速報版)

【Eさん(20代・男性・大学生)】

【参加表明】
平野さん、こんばんは。
平野さんの文章力強化メソッドと絶対的王道メソッドを取っていたEです。
特別企画は、メルマガだけでなく、ビジネスで長期に渡って使える考え方をも身につけられると思い、購入しました。
特別企画と平野さんが伝えること何度も何度も繰り返し復習して身につけ、
月収30万、50万、100万、と目標を達成します。
そして、またいろんなことを学んで、やりたいことが自由にできる環境を手に入れます。
(まだこれがやりたい!といったものはない)よろしくお願いします。

【Eさん】

平野さん、おはようございます。
返信遅くなってしまいすみません。なるほど確かに自分でリサーチする力は必要ですね。
無料オファーに来るのは初心者が多いと思うので
今の自分が学んだこと無料レポートとステップメールに分けて出せば良いのですね。
「そのまま無料レポートに書けますね!(^^)!」という言葉で気付きました!
書いた無料レポートに集まった人は無料レポートに興味がある人なので、無料レポートに大体関連する無料オファーを流せばあとのことは無料オファー主催者側がやってくれると言うことですね。
無料オファーも電子書籍ならとりあえずやってみるかってなりやすいですね。
なんとなくですが、電子書籍ならメルマガはもちろんSNSからの反応もまあまあ取りやすそうな気がします。
ほかにも比較して決めようと思います。
自分が何をすればいいかわかりました。どんどん進めていきたいとと思います!
無限メール戦略:THE VIRUS の完成お疲れさまです!公開を楽しみに待ってます。
お返事ありがとうございました!これからも宜しくお願いします。

【Mさん(男性・30代】

平野さん特別企画購入者のMです。
特別企画については、今のところ特に質問や疑問はありません。
「これはどうなんだろう?」と思っても、
平野さんから届くフォローメールで疑問が解決されてしまいます。
無料レポートは1発で無事通過して、追加講座への登録が今のところ13人です。
無料オファーを一応は投げていますが、期待はしていません。
報酬よりも、生きた読者さんを集められるのがすごくうれしいです。
知恵をしぼり、考えながら実践しています。

【Wさん(40代・男性・会社員)】

遅くに申し訳ありません。先日ご連絡したWです!!
長文でお返事ありがとうございます。
特典が非常に心強いので近日中には購入する予定です。
まだアフェリエイト始めたばかりでわからないことばかりですが、その際はよろしくお願い致します!!
・・・その後ご参加いただいた際の参加表明・・・
先日ご連絡しましたゲーム系のブログで10~20万程度稼げているWです!!
これから一生懸命がんばりますのでよろしくお願いいたします。

【無料講座に参加されたある方】

今までもメルマガでのビジネスについては気にはなっていましたが、何をどうして良いのか見当もつかないしリスト集めや文章作成、ステップメールの設置等々とても手間暇がかかって難しいという情報もあったため、手を付けずにいました。
平野様から、少しでもそのノウハウが吸収できるかもと思っ登録させていただいたのですがこれが突破口になればと考えています。
今まで購入してきた方たちの特典の薄さと重要な部分を語らないやり方には辟易しています。今度こそ本物だったらいいなと思っています。

【Iさん(40代・男性・小売】

平野様、お忙しいところ恐れ入ります。
アフィリエイトで稼ごうと思い色々と見ている内に平野様のサイトを拝見しました。
資金もなく初心者から稼ぎやすいアフィリエイトがありましたらご教授頂きたく存じます。
私としては、PPCか特別企画が一番良いのかと思っています。以上、よろしくお願いいたします。

【私の返信↓】

I様、おはようございます!
この度はお問い合わせいただきありがとうございます。
I様の現在の選択肢としては、PPCか特別企画(メルマガという理解でよろしいですか?)とのことですが「資金もなく初心者からでも」 という条件を考えますと、
商用利用可の無料ブログ(FC2やlivedoorなど)でアフィリエイトを始めるのが一番いいかもしれません。
こうすればすべてを無料で行うことができます。
しかし稼ぎやすいかどうかは断言しかねる部分もあります。
無料ブログは結局のところ運営会社に依存するため、規約の変更等でそれまで行っていた活動ができなくなったり運営の一方的な判断でブログを削除されたりという危険性をもっています。
(SNS系のモデルも同様ですね)
またこちらの記事でも書きましたが、無料ブログごと検索除外に遭ったら目も当てられない結末となります。
何だか脅かしてしまったようになりましたが、もしI様が無料ブログを使ったモデルに取り組まれる際先にご説明した点なども視野に入れておいてください。
◆結論
大変申し上げにくいのですが、「資金がなく稼ぎやすい」モデルは無いと思われた方がいいかもしれません。
あるとすれば、「資金が無くてもできるけど 初心者には稼ぎにくいモデル」または「最低限(1万円程度)の資金はいるけど初心者でも稼ぎやすいモデルこのどちらかですね。
こういったことを考えたとき、私が行きついた境地はメールマーケティングだったのです。
そして手前味噌で恐縮ですが、そのメールマーケティングを学ぶのに最適ものが私の特別企画ということですね。
とういうわけで、一応の私からの回答とさせていただきます。I様のご参考になれば幸いです。

【Mさん】

平野さん、こんばんは、Mです。お世話になります。まずはご報告させていただきます。
もうご覧になっているかもしれませんが、レポートがXamの新着1位を走っています。
平野さんのアドバイスのおかげです!
(中略)
それと、特別企画は明日からセールスメールの書き方に入ります。
(中略)
長くなってしまいましたが、以上がXam1位のご報告と近況・ご質問です。
お読みくださり、ありがとうございます。

【Iさん(20代・男性・運送)】

平野様、Iです。御回答頂き誠に感謝いたします。
貧乏サラリーマンでして、何とか副業で利益をと考えております。
特別企画を検討しております。申し込みの際は、宜しくお願いいたします。

【Wさん(30代・男性・塾講師)】

平野さん、こんにちは。Wです。
(中略)ありがとうございます!
文章のみよりも動画の解説が非常にわかりやすくて※凄く助かりました。
(※Wさんの質問に動画回答)
これからもよろしくお願いいたします。

【Nさん(40代・男性・建設)】

平野さん 初めましてになります。
Nといいます。
いきなりメールでの問い合わせで大変申し訳無いのですが、聞いていただけたらと思います。
私は今までに教材を買ってはちょっとだけ手を出し、稼げなくて辞めていった典型的なノウハウコレクターだと思います。
(我ながらダサい自己紹介ですね)
それでも自由に稼ぎながら生活出来たらということを考えながら
ネットビジネスにしがみついてきました。今までに実践したのはトレンドアフィリエイトやツイッターなどです。
今回、平野さんにメールさせていただいたのは、平野さんの詳しいプロフィールに勝手に似たものを感じたからです。
(大変申し訳ないですが・・・)
「特別企画」は以前教材を購入したアフィリエイターさんが紹介していて知ったのですが、
詳しい内容や特典がなかったので気になっていたもののスルーしていました。
そんな中、本当に唯一と言っていいレビューが平野さんのサイトでした。
メルマガに関しては興味があったのですが「何の実績もない自分がメルマガやったところで稼げるのか・・・」
と思っていて手を出せなかったんですが、平野さんの考え方と同じで「最終的にはメルマガが一番」「他媒体に依存しないという考えを持っていたので実績が出来たら必ずやってみたいと思っていました。
「特別企画」に強く惹かれたのも「実績なしのゼロからメルマガで稼ぐ」という一文があったからです。
でも、過去にそのような触れ込みの教材もありましたが、評判が良くないようなので「また同じ思いをするのはやだなぁ」と手を出せずじまいになっていました。
今回、聞きたいこととはまさにその部分です。
1:実績なしでも特別企画の内容なら本当にメルマガで稼げるのか?
2:平野さんもネットビジネスの実績なしの状態からメルマガのみで稼げたのか?
3:現在、仕事の方で月収○○万円程度なんですが、
そのくらい稼げるまでにはどの程度の期間がかかるか?
(私の努力次第だと思っていますがちょっと聞いちゃいました)
という質問です。
現在の私が欲しているのは「この教材を煮詰めていけばいくらでも稼げる可能性がある」という教材です。
欲を言えば具体性のあるノウハウが理想ではありますがw「特別企画」は今後の自分の軸になっていく、
まさにそんな内容なのではないかと思っています。
ぶっちゃけかなり買う気ではあるんですが資金もあまりないの最後の一押しをしていただけないでしょうか?
平野さんというネットビジネスで稼いでいる一人の人物も気になっているのでよければもう少し話してみたいです。いきなりの質問で長文になってしまい申し訳ないですが、返信をいただけたら幸いです。

【このご質問に対する回答その①】

Nさん、おはようございます!
平野です。この度はお問い合せいただきありがとうございます。
◆ノウハウは必ず活きてきます
これまでいくつかの手法に取り組まれたとのことですが、トレンドアフィリにしても Twitter にしてもそこで学んだノウハウはこれからも必ず活かせますで決して無駄ではありません。
例えば、それらの知識を無料講座として展開して集客に役立ててもいいでしょう。
また、それらの知識をアフィリする教材の特典として付けてもいいかもしれません。
もちろんコピペはダメですが、Nさんご自身で再度文章化や動画にすれば問題ありません。
このように、一見無駄になってしまったように見えるノウハウたちも、実は宝の山だったりするのですね。
◆ジャパネット販売員の実績
「実績が無くても大丈夫か?」という旨のご質問は良くいただきます。
この質問をする人は、「実績=稼いだ金額」という視点に立っています。
この時点でかなりの損です。
「実績=説得力」だと考えてみてください。
こう考えると実績は何も稼いだ金額だけではないことが何となく見えてきませんか?
ネットビジネスを1年続けたことは実績です。大概は皆半年以内に挫折します。
ブログ記事を100記事書いたことは実績です。
大体30記事書いたらネタが無くなる人が多いです。
メルマガ開始から1か月以内で読者を40人集めたことは実績です。
ほとんどの人は方法を知らないため10人も集まりません。
教材を3つ買って勉強したことは実績です。
多くの人は意地でもお金を出さずに学ぼうとします。
このように、ちょっとしたことに見えることでもそれができない人から見れば圧倒的な実績に映るのです。
つまり、実績とは意味絶対的評価に見えてある意味「相対的な」評価でもあるわけですね。
(ちなみに説得力は量で担保されます)
閑話休題。
通販番組ではなぜ飛ぶように商品が売れるのでしょうか。
販売員たちは各商品のプロではないはずなのに、商品を紹介するだけでみるみる注文されていきます。
ここに成功のヒントが隠されています。
要するに「売るための型」をマスターしているかが、セールス最大のポイントということです。
実績とはそれに多少の説得力を持たせるに過ぎません。
ですので、仮に実績が皆無だとしても、「売り方」を学びそれを使いこなせれば全く問題が無いということです。
実際特別企画でも実績無しの状態でどのように集客し、そして販売まで持っていくかのプロセスを詳しく学びますのでぜひ楽しみにしていただければと思います。
私が現在サポートしている実践者の例を挙げますと、彼はそれまでメルマガに一切取り組んだことのない完全な初心者でしたが特別企画のカリキュラムをコツコツとこなした結果、開始から半年程経った現在では毎日1~2件のメルマガ読者を自動で獲得し、月に1~5件は必ず商品が成約するようになりました。
(月収にして10万円弱です)
確かに数字で見れば少なく感じられるかもしれませんが月に安定して10万円稼いでいるわけですからそれができない人が大半である現実から考えるとかなりの実績であることが分かります。
◆私も実績は「ほぼ」0でした
私は特別企画以外でメルマガを始めたのですが、その時の私はブログアフィリで本を2冊しか売ったことのない
実力なんて無いに等しい状態の人間でした。それでも初心に返って学びなおし、今では多くの人を支援させていただける立場になりました。
もちろんこういったネットビジネスや、リアル世界でのビジネスのお手伝いまで。実績が無かった私が意識したのは、とにかくコンテンツの質を高めることと特典を充実させることでした。
それらを積み上げていくうちにちょっとずつ教材が売れていったという感じですね。
この実体験から気付かされたのは、「その人が稼いだ金額ではなくその人が書いた文章で選ばれる」ということでした。
これには思わぬ効用もありました。
それは初めから稼いだ金額にしかフォーカスしていない人間を排除できるということです。
矛盾しているように見えるかもしれませんが、「お金」にフォーカスしている人間ほどお金を稼げないのです。
さて、残りのご質問につきましては、再度回答を執筆の上お送りさせていただきます。
それでは!

【このご質問に対する回答その②】

Nさん、こんにちは!平野です。
それでは回答後編をお送りします。
◆月収20万円以上稼ぐには
思考実験をしてみましょう。
Nさんが特別企画で学び、ビジネスの原理原則やメールマーケティングの基礎から応用までのノウハウをマスターし「100人集めれば20人が買ってくれる」そんな仕組みをネット上に構築したとします。
集客方法は、無難にブログとしましょう。
この条件から先の公式をみたすためには、月に1000アクセスあって、そのアクセスのうち100人がメルマガ登録してくれれば「100人集めれば20人が買ってくれる」という式が完成します。
ここで、アフィリエイト報酬が1万円の商品、またはNさんご自身の独自コンテンツ(1万円)を売ったとして1万円×20人で20万円がNさんの手元にやって来ます。
もちろん、集客の間口を増やして入る仕組みに入る人数を増やせば売り上げはもっと伸びます。
期間にして半年~1年といったところですね。長いようであっという間の期間です。
◆煮詰めればいくらでも稼げます。ただし。
特別企画で学ぶメールマーケティングは、ネットビジネスのみならず整体や美容サロンなどのリアルビジネスでも応用されているものです。
使いこなせばどこまでも売り上げを伸ばしていけるモデルです。
(それこそ誇大表現でも何でもなく1億円事業を作ることもできるでしょう)
ただし、そのためには仕組みを増やしたり広告を出したりとやや応用的なことにも取り組んでいく必要があります。
それでも、特別企画の内容を1から10までこなせれば月収にして最低でも50~100は狙えることは間違い在りません。
それだけのノウハウが特別企画には込められています。
私は研究用に特別企画以外のメールマーケティング系教材(それぞれ15万円、20万円、100万円)を購入しましたが、内容は特別企画にあるものとほとんど変わりませんでした。
具体性においては申し分ないといえます。あとはボロボロになるまで使いこむだけですね。
◆というわけで・・・
最後の一押しになれたかは分かりませんが、いただいたご質問への回答とさせていただきます。
それでは!
◆追伸
プロフィールに共感していただき、ありがとうございました!

【Sさん(特別企画からネットビジネスを開始)】

こんにちはSです!お世話になります!!
特別企画のノウハウと平野さんの特典を活用した結果、3か月目にして初報酬を得ることができました!!
稼いでいる人からすればまだまだ少ない額かもしれませんが、かなりの自信になりました!後発組どうかなんて関係ないですね。
また給料にプラスして収入があることで、こんなにも心のゆとりが生まれるのかと感動しました!
これからもどんどん頑張っていこうと思います。よろしくお願いします!!

【私の返信(抜粋)】

Sさん、初報酬おめでとうございます!!
3か月目にしてこの報酬額は中々好スタートを切れたといえます。
やはり初心者スタートの場合「0→1」に差し掛かる2~3か月目が大きな山となります。
ここを乗り切れば後は報酬を積み上げて拡大させていくだけでありネットビジネスもどんどん楽しくなっていきます。
多くの人はこの沸点を待ち切れず挫折しますが、Sさんは諦めずにその沸点を超え「0→1」を達成されました。
もちろん、ここからが本当のスタートなわけですがひとまずはおめでとうございます。
これからもぜひ頑張っていきましょう!!ところで、稼いだ額の多い少ないを気にすることはありません。
ネットビジネス実践者の95%はSさんが成し遂げたことを実現できないまま終わるのですから。
ぜひ自信を持ってくださいね。それでは!

【Nさん(50代・男性・インフラ系)】

少し前に問い合わせさせていただいた者です。
平野さんの言葉で迷っていた部分がスッキリしました。
メルマガで稼いでいけるように頑張りたいと思います。

【Tさん(40代・男性・製造)】

今までは超ノウハウコレクターだったので、特別企画で必ず成功したいです。

【Tさん(50代・男性・食品加工)】

本編教材・特典購入代金の早期回収→更なる発展目指して頑張りますのでよろしくお願いします!

【Nさん(30代・男性・自営業】

まずは月収20万目指して愚直に作業していきます!

【Oさん(特別企画参加以前はブログアフィリを実践)】

お世話になります!Oです!(^^)!
本業を抱えながらの実践となりましたが、開始から半年でそこそこ結果が出始めました!!
本当ならもっと稼ぎたかったところですが、
時間の無い中の実践でしたので「しょうがない」と割り切っております(笑)
それでもこれだけ成果が出たので本当に嬉しいです!
(ちなみに今日も仕組みから4万円ほど売り上げが発生しました!)
ブログアフィリ実践時は中々アクセスが集まらないことと、運よく集まっても全く売れないことに大変悩んでいました。
でも取り組むモデルをメールマーケティングに変えたことで、(時間は多少かかりましたが)成果の出やすさの違いに驚きました。
やっぱり取り組む手法の選択は大事ですね。
もちろんブログアフィリも稼げないモデルではないとは思いますが、私のような時間の無い会社員の場合は
メールマーケティングのような作業と成果がきちんと結びつくモデルの方が最適な気がします。
勝手な予想ですが、これから徐々に報酬が積み上がっていくし気がします(^^)
引き続き平野さんにはお世話になるかと思いますが、よろしくお願いしますm(__)m

【↑私の返信】

Oさん、こんにちは。結果が出て良かったですね!
Oさんの仰る通り、メールマーケティングは作業と成果がきちんと結びつくのでやればやっただけ結果が返ってきます。
もちろん、道中失敗や思考錯誤を経ることもありますが、それでも正しい方法で取り組み続ければ結果は容易く出てしまうのです。
初心者から始められて結果を出している人を見て思うのは、やはり「きちんと続けていれば絶対に稼げる」ということです。
あ、Oさんに注意しておきますが、オファーの際は絶対に「絶対に稼げます!」とか言わないでくださいね(^^;
特商法的にまずいので。
でも本音はやはり、「きちんと続けていれば絶対に稼げる」です。
これだけは間違いないので、会社勤めをしながらの実践で大変かもしれませんが
これからも頑張っていきましょう。
でもOさんの場合はある程度仕組が回り始めているので、今後は媒体の強化やメール内容の改善等が中心になってくると思います。
ま、気長に進んでいきましょう。あ、あとOさんの予想は正しいですよ。
この感じだと、今後徐々に報酬が増加していくと思います。
それでは!

【Wさん】

平野さん、こんばんは。
Wです。バンディカムいいですね、bb flashbacほど高くもなく
2ライセンスでも約1万円程度なので出先でもノートで仕事が出来そうなのでお手頃ですよね!
すごく助かりました!!ありがとうございます(*^_^*)
また何かあればご相談させていただきますね。

【Fさん(50代・男性・出版)】

メルマガの商材をいくつか購入してきましたが、なかなか「これだ!」というようなものに出会ったことがありません。
今回はかなり期待していますので、宜しくお願いします。

【Sさん(50代・男性・自営業)】

月収100万円を目指したいです。

【Sさん(2016年10月19日)】

はじめまして。Sと申します。よろしくお願いします。
無料レポートについて質問です。無料レポートの対象者は限定した方が良いのかと、レポート名が適切かで悩んでいます。
現在、アドセンスで少し収益があるので、アドセンスで稼ぐレポートを作ろうと考えてます。
以前どこかで丹さんが40代~50代の方も参加している、及び、アフィリエイトを始めようと思っている40代、50代の方も多いと話していました。
私も55才なので50代(40代)の方に向けてのレポートは、作りやすい?のではと考えました。
そこで、無料レポートの読者を絞って、「○○(Sさんオリジナルタイトルのため伏字)」などを作った方が良いのか、
それとも、対象者を絞らず間口を広くして「○○(同上)」などとして、作った方が良いのか悩んでいます。
内容は、同じでと考えています。
質問をまとめますと、
1.読者は限定した方が良いか?
2.限定した場合は50代に向けてが良いのか、40代に向けてが良いのか?
3.50代~40代はレポートは同じで、年代だけを変えたレポートは無謀か?
4.レポート名は適切か?です。
以上の内容について、平野さんのお考えを聞いてみたいです。
よろしくお願いします。

【↑への私の返信(一部重要ノウハウは伏字)】

Sさん、こんばんは!平野です。
実践お疲れ様です(^_^)
また、ご質問ありがとうございます。以下、各ご質問にお答えいたします。
◆1.読者は限定した方が良いか?
これは正直、Sさんがターゲットをどこに絞るかで変わってきます。
働いている全世代を対象とするのか、自分と同じ年齢層を対象とするのか、これによって使う言葉も変わります。
同じサラリーマンでも20代と50代では悩みが変わってきますので。
===============
私も55才なので、50代(40代)の方に向けてのレポートは、作りやすい?のではと考えました。
================
これは正しいですね。まず自分が想定しやすい客層に向けてレポート作るのがいいかもしれません。
この年代ならではの悩み共通の話題等があるとおもいますのでそれらをレポートに盛り込めば共感も得やすくなります。
また、ターゲットの絞り方に関していえば、年齢も大事ですが「お客の知識・スキルレベル」で分けることもできます。
例えばビジネス初心者層にしてみたりある程度ネットビジネスに取り組んでいる層を相手にしてみるなどです。
◆2.限定した場合は、50代に向けてが良いのか、40代に向けてが良いのか?
Sさんは50代とのことですので、やはり50代向けにするのがやり易いと思いますが、正直40~50代という比較的近しい年代なら、年代で細かく分けるよりかは先ほどの知識・スキルレベルで分けた方がいいかもしれません。
◆3.50代、40代はレポートは同じで、年代だけを変えたレポートは無謀か?
そんなことはありません。
1回テストを兼ねてどちらの反応が良かったか検証してみるのも良いですよね。
ビジネスは細かいテストが大事になってきますので。
仮に40代の方が良かったなら、しばらくはその年代を意識したコンテンツ作りに集中しても良いと思います。
◆4.レポート名は適切か?
「○○」
「○○」
特に問題はありません。主張も明確で分かりやすいです。
欲を言えば、数字を入れてみるのはどうでしょうか?
例えば、原題も少し変えますが
「○○」
「○○」
さらに2つの案を混ぜて
【「○○」
というのもアリですね。
ちなみに数字は「○○万円」としましたが(略)インパクトを持たせたければ?万円の数字を提示し、お小遣い稼ぎを狙うサラリーマンをターゲットにするなら(略)
ちなみにお小遣い稼ぎで集めたリストであっても(略)・・・することも十分に可能なのであまり神経質になる必要はありません。
ただし、自分はそのレポートでどのターゲットを想定したかはSさんご自身でしっかりと把握しておく必要があります。
以上が回答になります。
また疑問点等がございましたらお気軽にお問い合わせください。
それでは!

【↑に対して、さらにSさんから返信】

平野さん、明確な回答ありがとうございます。
大変参考になります。早速、考えてみます。
あとから思ったのですが特別企画がどう進んで行くのか見えないので、まず、無料オファーで稼ぐのであれば、アドセンスで稼ぐ無料レポートを作ってしまえば、
無料オファーの案件選びが難しいのでは?と考えてしまいました。
それは問題ないのでしょうか?
(以下略)
↑に対して、私が更なる具体的なアドバイスをさせていただきました。
しかしあまりにも具体的過ぎたため(文字数は2400字超え)、こちらでの公開は控えさせていただきます。
ちなみのそのノウハウ解説メールに対しては・・・
=====================
平野さん、こんにちは。
とっても丁寧な回答ありがとうございます。
参考になります。
○○まで書いて頂いて、ありがとうございます。
内容を考慮して進めてみます。
ありがとうございました。
=====================
という返信をいただくことができました。

【Nさん】

平野さん、こんばんは。Nです
特別企画を購入して1ヶ月ちょっとたちました。
今回、質問というわけではないのですが、第一部の企画を考えている段階なのですが(だいぶ遅れてしまってますね)企画の内容を考えたので誰かに聞いてほしくてメールさせていただきました。
文面がちょっと乙女チックですね笑
今回は
「○○(オリジナルコンテンツのため伏字)」
「○○(オリジナルコンテンツのため伏字)」
でやってみようと思います。
今回の企画にしようと決めたのは、今までの私だとやっぱり「△△」という内容のモノに食いついてしまうことが多かったので、過去の自分のような方にはこのほうが目にとまるのかなぁと思いましたのでこのような内容にしようと決めたのですがいかがでしょうか?
具体的な内容はもっと詰めなければと思っていますが、無料レポートのほうでは(中略)などです。
できるだけ簡単な内容にまとめて、「○○※」
(※Nさんここで示した○○は超重要ノウハウでした。もちろん特別企画で学びます。現在さらにバージョンアップされています)
みたいな内容にしようかと思います。
また、無料講座では(中略)のような講座にしようかと思います。
思いますが多いですね。すいません・・・。
こちらは出来るだけ手順を教えるというような内容にしようと思います。
このような感じで考えているのですがいかがでしょうか?
返信いただけたら幸いです。

【↑私の返信】

Nさん、おはようございます!
平野 です。
1か月間の継続、まずはおめでとうございます!
最初の1か月で学びと実践のペースを作れたなら特別企画は7~8割クリアできたようなものです
それだけ、続けることはカリキュラム以上に重要な役割を秘めています。
ちなみに進度に関してはお気になさらないでください。
Nさんのペースが確立されてきていますので、まずはそれを基準に動いていきましょう。
6月のプロモーションで5億円を売り上げた(しかも大々的な無料オファーは無し)ある起業家の言葉を借りれば、「成功に必要なことは成功に必要なことをダラダラやる」ですからね。
さて企画に関してですが、多くの△△な人に刺さりやすい内容で素晴らしいと思います。
(中略)
ターゲティングとしては大正解です。
========================
過去の自分のような方にはこのほうが目にとまるのかなぁと思いましたのでこのような内容にしようと決めたのですが
========================
↑良いですね!
 学んだことを活かせているではありませんか(^_^)
レポートや講座の内容に関しても詳細に作りこまれているので質としては申し分ありません。
======================
できるだけ簡単な内容にまとめて、「○○(例の超重要ノウハウ」みたいな内容にしようかと思います。
======================
↑これも特別企画の「○○」のノウハウをきちんと理解している証拠です。
Nさんは特別企画のカリキュラムをしっかりと消化していることがうかがえますので、このペースで進んでいきましょう。
それでは!

【Oさん(30代・男性・情報処理)】

◆参加理由
無料講座であれだけのことが学べたのだから、有料の方はもっとすごいのだろうと思ったからです!
◆意気込み
私も、平野さんの「安定かつ継続して稼ぐ」という理念に共感しました。
平野さんのことを信用しなかったわけではないのですが、私なりに改めてネットビジネスについて調べた結果
やはりメルマガが一番安定しているなと改めて思いました。
私自身まだまだ未熟で学ぶべきことがあるかと思いますが、何卒よろしくお願いしますm(__)m

【Mさん(40代・男性・内装工事業)】

◆参加理由
平野さんがアンケート回答を文章ではなく、映像での回答という手間のかかる作業を選択してくれたからですね、
これにつきます。
こういう対応をして頂けると、この方を信じてみよう!って気持ちになりますよね。私も必要なときに真似してみます(おい)
◆意気込み
真剣に結果を出して、妻と生まれたばかりの娘と自宅で仕事しながら過ごせる環境にしてみせます!ご指導、宜しくお願いいたします!

【Fさん(40代・男性・小売)】

◆参加理由
今思えばネットで調べれば分かるような私の問い合わせに対しても非常に丁寧な回答をいただくことができ、これなら有料講座も安心できると思ったからです。
◆意気込み
平野さんのブログ記事を読んでいても、やはり自分で稼ぐ力こそが大事になってくるというのが伝わってきます。
確かに、政府が副業を推し始めたのはこれまでになかった大きな動きですよね。
ま、何はともあれ、とりあえず挫折だけはしないように頑張ります!!
改めまして、よろしくお願い致します!!

【Nさん(実践開始から1か月ほど)】

平野様、お世話になっております。
Nです。
回答動画ありがとうございます。
非常に分かりますく、悩んでいた部分も解消できました。
今後ともよろしくお願い致します。

【Sさん(特別企画参加者・実践開始1か月前後)】

平野さん、感想ありがとうございました※。
※(Sさんのあるコンテンツへの感想をアドバイスも兼ねて動画で作成)動画まで作って頂き、とっても感謝します!!
○○(Sさんに提案したあるアドバイス)を加えると説得力が増しますね。
検討してみます。

【Iさん(30代・男性・ネット関係)】

◆参加理由
特典がきちんと教材に対応したものだったから。
◆意気込み
焦らずに、しかし着実に前に進んでいけるように取り組んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

【Sさん(特別企画参加者)】

こんにちはSです。
今日、無料レポート掲載の連絡が入りました。
ご指導、ありがとうございました!!
一度、非掲載になり再度申請のち、やっと掲載になりました。
(中略)
これから、また先に進めます。

【Kさん(20代・女性・事務)】

◆意気込み
会社に勤めず働きたい。

【Fさん(購入検討者様)】

お世話になります。
以前に平野様の無料講座に参加させて頂いていたFです。
申し訳ありません、現在寄り道中で、本格的にメルマガのアフィリエイトに取り組む事が出来ていません※。
※Fさんは現在サイトアフィリに取り組まれています。
(中略)

【↑私の回答】

こんばんは!平野です。
そうですよね。今回の値上げはまさに「事件」です。
来るべき時がきてしまったのかという感じですね。
本当であればサイトアフィリをじっくりと学び、然るべきタイミングでメルマガへ、というところなのですが今回の値上げにより判断を迫られているのですね。
心中お察しします。
(中略)
しかし、そこはやはり「サイトアフィリ」です。
自動化なりリスト化なりといった概念が無い世界なので成果が出るまで時間が掛かってしまうのですよね。
F様を迷わせるような発言は慎みたいのですが、やはりメルマガが一番「楽」です。
理由は「リスト化」と「自動化」ができるからです。
今回のような値上げ騒動(なんて言ったら怒られますが笑)があった時でも、フラッと自分のリストにアプローチできるからです。
私はあえて値上げまで日刊で送る予定ですが、その気になれば11月7日(アフィリエイター向けに値上げの告知があった日)から
13日(カントダウンスタートの日)までにスッテプメールとして組むこともできたわけです。
つまりは自動化ですね。
自分の取組みにきちんとレバレッジを掛けられるという意味でも、現在奮闘されているF様にはどこかのタイミングでメルマガを取り入れていただきたいです。
それでは!

【Sさん(40代・男性・自営業)】

◆参加理由
・特典が充実していたため
・信頼できそうな感じがしたため
◆意気込み
地道に頑張ります。よろしくお願いいたします。

【Hさん(40代・男性・パート)】

◆意気込み
メルマガは初めてなので不安ですが、頑張って稼げるようになります!
よろしくお願いいたします。

【Fさん(40代・男性・集配業)】

◆参加理由
充実した特典のある平野様からの購入を決めました。
また、以前より問い合わせに対するお返事やアドバイスも迅速かつ丁寧だと思っていたこともあり、平野様が信頼できる方だと思ったのも、決め手の一つになりました。
◆意気込み
お世話になります。メールでも送りましたが、
平野様の無料講座やメールで色々アドバイスをして頂きましたFです。
これから先、色々とご教授頂くことになると思いますので、お忙しい中お手数をお掛けしますが、どうか宜しくお願い致します。

【Uさん(40代・男性・物販業)】

◆参加理由
平野様のメルマガは半年ほど前から拝読しており、ブログも拝見していたことと、なによりも特別企画本編を超える量の特典にあったからです。
◆意気込み
メルマガを実現、実践することによって、なんとしても半自動で収入を得るというシステムを
構築させたいと考えております。
どうか宜しくお願い申し上げます。

【Uさんからの別のメールにて・・・】

平野 様
こんにちは。
先ほど『特別企画特典の件について』という件名で送信させていただきましたUと申します。
早速のお返事をいただきまして誠にありがとうございました。
迅速な対応に感謝致します。
本当にありがとうございました。
平野様のコンテンツ量の多さが最大の理由です。
これから、平野様にはいろいろとご指導を仰ぐこととなるかとは思いますがどうか宜しくお願い申し上げます。
本日はどうもありがとうございました。

【Iさん(40代・男性・サービス業)】

◆参加理由
特典が素晴らしく、レビューも適切な文章で納得できました。
◆意気込み
メルマガどころかアフィリエイトは初めてですが、アフィリエイトで生活ができるように頑張ります。

【Yさん(40代・男性・会社経営)】

よろしくお願いします!

【Kさん(購入検討者様)】

平野さま、こんばんは。
最近ネットビジネスをしてみたいと思うようになり、業界の事情や用語など、よくわかっていませんが、平野さんのページには何かピンとくるものがあり、無料公開講座は拝見しました。
質問ですが、今回ご紹介いただいた、AXISにはネットビジネス未経験者がまず一番始めにする事が具体的に書かれていますか?
ご案内の文章を何度か読んでみましたが、充分に理解出来なかったので、購入を悩んでいます。
(中略)
お返事お待ちしております。

私の返信

K 様 
平野です。メールをくださり、ありがとうございます。
重ねてメールをいただきまして誠にありがとうございます。
また、この度は私の無料講座をご受講いただきありがとうございました。K 様の真剣な姿勢がひしひしと伝わり、
私としても大変うれしいです。講座を開いて良かったと思います。
ご案内しております企画は、初心者経験者を問わず参加していただきたいと考えて企画しました。
私はこの企画を通して、いわゆるネットビジネスだけでなく個人で生きる力そのものをマインド・スキルを含めてお伝えしたいと考えております。
なので、参加者の現状は気にしていません。
実際の参加者の声の通り、大学生から同業の経営者まで、あらゆる層が私の企画に参加してくださっています。
なので、ピンと来た人すべてに最適な企画となれるのです。

Kさんの返信

平野様
早速のご返信ありがとうございました。
あまりの早さに少し驚きましたが、安心もいたしました。
(中略)
平野さんのもとで、実践しつつ学んで行くのが一番の近道になるように思いました。
勇気を出して購入してみようかと思います。
ありがとうございました。その後、Kさんは特別企画にご参加されました↓

【Kさん(40代・女性・フリーター)】

◆参加理由
ホームページの文面にパッと閃くものがありました。直観です。
◆意気込み
自由のある生活を求めて安定した職を辞めた後、自力で稼ぐ方法を探していた時にたどり着きました。
全く未知の世界、今後どのような展開になっていくのかを楽しみながら学習していきたいと思っています。

【Tさん(25歳・IT関連)】

◆参加理由
ネットビジネスを知ったきっかけだから
◆意気込み
勉強したことをちゃんと実践して成功する!

【Yさん(44歳・男性・会社員)】

◆私から購入した理由
特典が大変魅力に感じました!
◆意気込み
即決しました。
これまで情報教材の購入にはどうしても慎重になってしまい、本当に価値があるのか分からず中々前進できない自分に歯がゆさを感じていました。
でも今回特別企画に出会えたことで「これまで何も買わなくてよかった!」と心底思っています。
本当にありがとうございます!

【Hさん(22歳・男性・事務)】

◆私から購入した理由
無料講座を受けて平野さんなら安心して学べると感じたため。
◆意気込み
平野さん、お世話になっております。
今回の特別企画はご案内を受けた時から本当に楽しみにしておりました。
これならネットビジネス初心者の私でも稼げるのではないかとワクワクしております。
ただ、大学を卒業したばかりの社会人で、しかもネットビジネスも初心者のため教材の購入は正直不安がありました。
でも、平野さんの丁寧な購入相談のおかげで特別企画参加を決意できました(^_^)
改めまして、よろしくお願いします!

【Tさん(53歳・男性・会社員)】

◆私から購入した理由
無料講座がとてもわかりやすく、この人なら安心してお金を払えると思ったからです。
◆意気込み
平野さんの無料講座やブログなどに触れて平野さんの大ファンになりました。
また、オファーをいただきました特別企画の内容やコンセプトに強く共感できました。
平野さんの指導力と特別企画のカリキュラムならオジサンの私でもちゃんとレベルを上げられると直感したため今回参加に踏み切ることができました。
早く稼げるようになって、私のように一花咲かせたいと思いながらも日々を鬱屈した気分で過ごしているサラリーマンたちを稼がせる人間になりたいです。
よろしくお願いします!

【Aさん(48歳・男性・会社員)】

◆私から購入した理由
特典が大変充実していたため。
◆意気込み
現在普通のサラリーマンで、年齢も48歳。
これまでこれといったネットビジネスの経験も無い私ですが、稼ぎたいという気持ちは本気で持っています。
平野さん、何卒宜しくお願い致します!

【Mさん(32歳・男性・金融)】

◆私から購入した理由
絶対的王道メソッド(無料講座)が大変充実しており、「無料でここまでのクオリティなら、この方の有料講座は一体どうなってしまうんだろう」という期待があったため。
◆意気込み
これまでノウハウコレクターになっていましたが、平野さんに会えて「ネットビジネスを諦めなくてよかった!」と思いました。
特別企画参加が人生の分岐点になると直感しております。
私はまだまだ未熟者ですが、平野さんどうか末永くよろしくお願いします!

【Sさん(20代・女性・サービス業)】

◆私から購入した理由
どんな質問でも丁寧に対応していただけたため、この人なら安心して頼れると思ったからです。
◆意気込み
今は夜の仕事してますが、この状態から 早く脱出したいです。
「このまま、人生が終わっちゃうのかな・・・」と不安に なります。
でも、「平野さんについていけばこんな自分でも脱出できる!」と思っています。
本当に、自分早く この状態から脱出します!これからよろしくお願いします!

【Oさん(20歳・男性・大学生)】

◆私から購入した理由
コンテンツの質と量に圧倒され、ぜひとも特別企画に参加したいと思ったため。
◆意気込み
ネットビジネスを始めたばかりで右も左もわからない状態ですが思い切って申し込みました!
安定した収入を早く作り早く大学をやめたいと思います。
大学がつまらないわけではないですがそれよりももっと面白い環境に飛び込んでそこで生きていきたいです!

【Yさん(24歳・男性・会社員)】

◆私から購入した理由
本質を衝いた無料講座に圧倒され、これなら有料講座も期待できると感じたため。
◆意気込み
特別企画に入りましたYと申します。
友人に夢を聞かれて、成功して金持ちになることと言ったら、お前には無理だとバカにされてきました。
親にもバカにされました。だから、結果を出して思い知らせてやりたいです。
そして、たくさんの女にモテたいです(笑)なので、平野さんに必死についていきます!

【Fさん(50代・男性・飲食)】

◆私から購入した理由
無料講座での解説が非常に分かりやすく、有料講座も大いに期待できると感じたため。
◆意気込み
特別企画申し込みました。これからよろしくお願いいたします。
私自身高齢の部類に近づいておりますが、シニアの意地で絶対に成功してみせます。
楽しみにしておいてください。

【Nさん(40代・男性・製造)】

◆私から購入した理由
特典の量と内容が他の特別企画紹介者を圧倒していたからです。
◆意気込み
こんばんは。今日特別企画に参加しました‼︎
40を過ぎてしっていますが本当に人生を変えたくて、稼ぎたくて、借金も返したい、という一心で頑張っていきます!
ネットビジネスでまだ成功したことはありませんが、この特別企画で成功します!
覚悟を決めておりますので平野さん、どうぞ色々と教えてください。

【Eさん(34歳・男性・アパレル)】

◆私から購入した理由
レビュー記事や他のブログ記事を見て、平野さんなら信用に値する方だと感じたため。
◆意気込み
この度特別企画に参加させて頂きましたEです!
僕は最近、副業でアフィリエイトを始めました。
正直、僕にはビジネスセンスはあまりないと思います。
しかしそれを自覚して他人のアドバイスを素直に受け入れることができるのが僕の取り柄です。
これから平野さんと丹洋介さんの特別企画で愚直に学んでいき、大きなビジネスを成功し続る男になってやります!
それと人生お金だけじゃないっていうのも痛感している部分があって、心のどこかで虚しさを感じ続ける生活はうんざりです。
僕は人生をもっともっと楽しみたいです。
特別企画のノウハウを使いこなして必ず自分なりの幸福を掴み取ってやります!
ご指導ご鞭撻よろしくお願いします!

【Iさん(50代・男性・会社員)】

◆私から購入した理由
平野さんのメルマガ、サイトの質がかなり高かったためです。
意気込み
メルマガアフィリエイトを極めたいと思います。

【Iさん(30代・男性・会社員)】

◆私から購入した理由
無料講座の質が無料とは思えないほど高品質だったため。
◆意気込み
私は時間がかかろうと必ず生まれ変わります。
現在30代のサラリーマンです。
定年まで働いても例え昇進しても月100万の収入にはなりません。
そのような夢を持てない人生は耐えられません。
特別企画に参加することで自分の人生を豊かに変えて行きます!

【Eさん(40代・男性・整体業)】

◆参加理由
平野さんの情報発信の内容を見て信用できると感じたからです!
◆意気込み
特別企画に関する平野さんの記事や紹介動画を見ましてここまで至れりつくせりの内容は他に無いと思えるほど充実した内容だと思います。
過去に情報商材を購入した経験がありますが、現状稼げている訳では無いので今回の特別企画を最後のチャンスとしたいと思っています。
ネットビジネスの可能性の大きさを知ると、どうしてもネットビジネスで成功したい気持ちは捨てられないのです。
今回の特別企画に参加すれば成功する道順が知れる気がしましたので、講義が始まるのを楽しみにしています。
やはり大きく稼ぎたい気持ちがありますのでよろしくお願い致します。
平野さん!こんなに大きなチャンスを与えてくださり、ありがとうございます!

【Uさん(37歳・男性・不動産)】

◆参加理由
無料講座の内容が大変分かりやすく、私のつたない質問にも丁寧にお答えいただいたため、平野さんの有料講座なら安心して学べると思ったからです。
意気込み
自分で稼げるようになるという新しい世界をみたいです。
その世界を見る上で、今平野さんが見られている世界観を体感したいと思ってます。
私は現在の仕事を続けたとして、家族を含めて色々な我慢をし、楽しくも平凡なありふれた日常を送っていくのが想像がつきます。
私の目標は、やりたい事ができ、誰かに影響を与え、自身に関わる人と共に幸せになることです。
特別企画に参加して力を付ければ早い段階で実現可能な事ですし、私の目標とする生活が想像できます。
夢の実現に向け、精一杯頑張れる環境が得られると思っております。
この特別企画のお話しを聞けた事に運命を感じ、感謝し、これから頑張っていきます。
不安になる理由もありませんので、全力で突き進む事に致します!

Mさん(51歳・男性・電話オペレーター)

◆参加理由
平野さんの特典が非常に良いと感じたからです。
意気込み
昼間は勤務しているため、多くの時間が取れませんが、毎日少しずつでも、真摯に取り組んでいきます。
ご指導よろしくお願い申しあげます。

Yさん(67歳・男性・パート)

◆参加理由
お話しぶりに誠意を感じました。
◆意気込み
これが最後のチャンスだと思い、全ての退路を断つつもりです。

【Oさん(46歳・男性・IT)】

◆参加理由
特典のご説明で、「ネットビジネス業界の誰も導入していない、というより普通の人には導入できない究極のスッテプメールとは?」
という項目に興味を持ちました。
◆意気込み
ステップメールの段階で何を書いていいか分からず立ち止まってます。
逃げ場をなくすことと、具体的なやり方を学ぶために参加しました。
障壁があったらどんな手を使ってでも取り除くのみです。
先程とどいた特典動画の一部を見て、自分の未熟さに気づき顔面蒼白です。
本企画にて学ばせていただきたいと思います。

【Sさん(33歳・男性・IT)】

◆意気込み
自力で生活費を稼げるようになりたいです。

【Hさん(30代・男性・通信)】

◆参加理由
平野さんが自分のアンケート回答に対して、回答動画をいただきいたく感動しまして、ネット上での付き合いなのに「なんて方だ」と思い、勝手に平野さんに付いていこうと感じたからです。
意気込み
参加したからには、必ずメルマガを極め、自由人になります。
そして、いつか平野さんと一緒にどこか海外旅行にでも行けたら、サイコーですねww
 
■著者プロフィール




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA