アフィリエイトで稼げない理由は手法の選択ミス。


 

【アフィリエイトで稼げない理由は超シンプル】

フィリエイトで稼ぎたいと考える人は多いですがその現状は厳しい現実って感じですよね。動画を観る限りでは。
アフィリエイトに取り組む人の95%は月に5000円も稼げない・・・
そんな話もあながち嘘ではないと暗に察することができてしまいます。
今回のアンケートは特に初心者層が多かったのもあるのでしょうが、基本的にどの業界も8割はビギナーで構成されるので、実はそこまで不自然な数字とはいえません。
つまりあなたが動画で観たものは普遍的な結果だということです。
もちろん、回答者たちが取り組んでいる手法自体は決して間違いではありません。
ブログアフィリエイトだって立派な手法です。
むしろ、アフィリエイト=ブログアフィリエイトみたいな認識ですからね。
問題は本人たちのライフスタイルに合っているかです。
例えば、ただでさえ実践時間が取れないのに時間のかかる方法に取り組んでいてはそりゃ稼げませんよね(´・ω・`)
アンケート結果からも分かるようにほとんどの人は副業でアフィリエイトをはじめとするネットビジネスに取り組んでいるわけです。
そしてその多くは動画でも確認した通りブログ系アフィリエイトに取り組んでいるわけですが、満足に稼げていないのが実情なんですよ(´・ω・`)
でもこの結果自体は仕方がないものなのです。
なぜなら前述の通り、時間が無い人が成功まで時間のかかる手法に取り組んだところで結果が出るのは難しいのですから。
つまり戦うべき土俵を完全に誤っているということです。
1日仕事をしたその体で会社から疲れて帰ってきて取り組める作業なんて高が知れています。
でもブログは更新を重ねないと検索エンジンからの評価が下がるので更新はしなければなりません。
(検索エンジンは更新頻度と記事数を評価の対象としています)
しかし、疲れた状態で更新を頑張っても質の低いコンテンツがネット上に積み上がるだけです。
これでは結局検索エンジンからは評価されず、いつまでもアクセスは来ないまま・・・まさに悪循環ですよ。
これでは挫折するのも時間の問題ですね。

【アフィリエイトで確実に稼ぎたいなら】

フィリエイトで確実に稼ぎたいとすれば、実践時間を特別多くとらずとも結果を出しやすいモデルにチェンジするのがお利口な策といえます。
実践時間を多くとらずとも結果が出やすいモデル?そんな美味しい話があるのか?
というツッコミはご無用です。だってちゃんとあるじゃないですか。
それが動画でもお伝えしていた、メルマガを使ったモデルです。
(かっこよく言えば、メールマーケティング!)
世間では「ブログアフィリこそ王道」みたいな風潮がありますが、私はそれ系の文言を見聞きするいつも鼻で笑っています。
副業特集とかいってアフィリエイトを紹介する雑誌も増えてきましたが、マジでブログアフィリエイトしか紹介してなくて笑えます。
記者のリサーチ力は推して知るべしですね(笑)
本当はメルマガアフィリこそが真の王道す。
でも、多くの人はメルマガで稼げるなんて想像すらしませんから知らないのも無理はありません。
しかしながらこれからは、そういうことも言っていられませんよね。
動画でもお伝えした通り、今と昔では検索エンジンの態度が変わってきているからです。
それも悪い方にね。
つまり、ブログを軸に収益化を狙うのはいよいよもって大変になってくるということです
もちろん寝る間も惜しんで頑張れば一定の成果を出せるかもしれません。
しかし、ひとたび手を休めてしまえばまた稼げない日常へと逆戻りです。
これでは何の意味もありませんよね。
ネットビジネスで安定かつ継続して稼ぐためには、自動化しか方法は無いのです。
だからこそ、自分が築き上げた資産を守りそして収益の完全自動化を実現したいなら
私は真剣にメルマガへの転向をお勧めします。

【アフィリエイトで自由になるたった1つの鍵】

フィリエイトで安定かつ継続して稼ぐためにはメルマガに取り組むべし、これはネットビジネスの世界で長く稼いでいる人間なら誰もが共通して持っている認識です。
ブログアフィリエイト、せどり、最初のスタートこそ違えど、皆最終的にはメルマガによる情報発信に行きつくわけですよ。
でも本当は、最初からメルマガで良かったんです。
メルマガで稼ぐための要素はたった3つ、配信スタンド・読者・商品です。
読者が1人でもできれば、解除されない限り何度でもアプローチできます。
それはつまり、収益化するチャンスが何度でもあるということです。
1回目のセールスでは買ってもらえなかったけど、その後に再度価値観の擦り合わせを行って再セールスしたところ
結構あっさりと売れてしまった・・・なんてこもよくあります。
ちなみに私が経験したものでは、
・1回目もダメ
・2回目もダメ
・3回目もダメ
そんな感じでほぼ自分から何かを買うことはないと思っていた人が、半年後に50万円の高額商品を申し込んでくれたというケースもありました。
こんな長距離弾道ミサイルが成立したのも、その間自動化したメルマガで教育を施し続けたからなんですよね。
メールなら強制的に相手のメールボックスに届くので、なんやかんやで自分の声を届けやすいんです。
これが他の手法との大きな違いです。
メルマガに取り組んで作業の負担からもお金の不安からも解放されて自由になりましょう。
そんなお話でした。

【編集後記】

近ネット広告でしつこいくらい見かける「善悪の屑」。
とうとう買ってしまいました(電子書籍版)。
ウェブマーケティングの犠牲者がまた一人(笑)
この漫画から学んだことは、やはり勧善懲悪はいつの時代も流行るということですね。
あ、でもこれまでの勧善懲悪とは少し違うかもしれません。
この漫画の場合、悪い奴らをやっつけるとか懲らしめるとかのレベルではないので。
それほど直接的な描写があるわけではないのですが、やっている復讐方法がなんともえぐい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA