アフィリエイトで稼ぐコツは地味なことを地味に頑張ること。

【アフィリエイトやコンテンツ販売で稼ぐための力とは?】

フィリエイトで稼ぎたい。
コンテンツ販売で稼ぎたい。
情報発信で稼ぎたい。
そのために多くの人は教材やスクールに参加し、知識とスキルを身に付けていきます。
これ自体は大いに結構なことです。学ぶこえひとはぜひ続けて欲しいですね。
自分はここまで学んだからもう大丈夫とふんぞり返った瞬間に成長は止まり、緩やかに収益も落ちていきます。
たとえ自動化が完成していたとしても、学び続けることは大切なのです。
さて、稼ぎ続ける力ってなんだろなーということですが、基本的なところからいえばやはり集客・教育・販売の流れを理解してちゃんと組み上げることですよね。
とりあずこれができればどんなにテキトーだったとしても数万円~20万円くらいなら稼げます。
では、結構まじめに取り組み、かつ長期的に高いレベルで稼ぐにはどうれば良いのだろう?
そう思った時にふと浮かんだのが、「自分で発信すること」でした。

【自分の言葉を持った人から成功する】

象的な表現で申し訳ないですが、今のところこれが結論です。
正直メンドクセ―ことですよ。自分で発信するって。
・自分でブログを書く
・自分でランディングページを書く
・自分でメルマガを書く
・自分でセールスレターを書く
・自分で動画を撮る(顔出しはしないけど笑)
ともするとテキストコンテンツの方は「外注化」で解決する人もいるでしょう。
むしろ始めからそうするように指導する人もいます。
まぁ効率面からいえば外注した方が良いですよね(圧勝ですよ圧勝)。
でも、それをも踏まえて私は言います。自分の言葉で発信してくださいと。
長期的に「あなたから買いたいお客さんで溢れ返りさせたい」ならなおさら。

【確かにめんどくさい。でもある程度身に付けば一生もの】

分なりの情報発信の型(言葉遣いなど)に出会うまでが大変なのだと思います。
でもこれって量をこなしていけば勝手に見えてくるので、そういう意味では「つべこべいわずとりあえずやってみてよ」という感じです(^_^)
とりあえずやってみて「あぁ、自分はこんな風にやるのが一番いいなぁ~」という型に出会えれば、もう何を書けばいいか分からない(厳密にはどんな言葉で書けばいいか分からない)という状態にはなりません。
※記事ネタに困ることもなくなります。
(※基本的はターゲットに合わせた記事を書きますが、だんだん書くことが無くなってくるんですよね(^^;でもこの時に自分の型さえできていれば、同じことを違う角度から何度でも語ることができるようになります。これってハナから外注頼りだとまったく身に付かないと思います)
自分で文章を書いていく。
傍から見ればパソコンのキーボードをパチパチしているだけ(笑)
いつも思い通りに書けるわけでもない。
渾身で書いたつもりのものでも後から見れば修正のオンパレード♪
本っ当に地味ですが、これにきちんと向き合えたなら成功するのも時間の問題ですね(^_^)

【地味な作業を頑張れたなら成功したも同然】

局、全てを握るのは日常の目立たない部分ということです。
華やかな一瞬のためにその他の時間を地味なことに捧げられる人が、継続的(かつ圧倒的)な成果を収めることがせきます。
例えば長期的に活躍スポーツ選手は、筋トレやストレッチに膨大な時間を割きます。
特にストレッチにはかなり気を使います。
練習前1時間、練習後1時間、というように。
(いいですか?1時間ですよ!)
普通の部活なら5~10分で終わるところです。
しかし、こういった見えないところに力を入れるかが大勝負で勝てる体を作るのです。

【日常も同じ】

って、私たちの生活でも同じです。
普段の地味な積み重ねをきちんとこなしていきましょう。
前にも話しましたが、最後に大きく変えるためには最初からラスト直前まで小さく変えていくしかないのです。
逃げちゃダメなんです。
多分途中途中でサボりたくもなりますが、そこは何とか乗り越えてもらって地味~に続けていきましょう。
それが1週間、1か月、3か月、6か月、1年と続いてけばあなたの勝ちです。
何だか壮大すぎて疲れそうですか?
そうですね・・・
正直、半年継続できたらとりあえず勝ちとみていいです。
そこまでいけば、もう習慣化されているので気を入れて取り組む必要がなくなるからです。
悪くいえば、惰性です。
しかし、惰性でもできるなら大したものです。
しかもそれがビジネスなら、お金に繋がる惰性ですからね(笑)

【理想の未来は間違いなくが創る】

なたの望む未来は突然変異で生じるのではなく、今のあなた自身が創るのです。
この事実を真剣に受け止めるなら、続けることに辛さを感じなくなります。
むしろ静かな情熱の下毎日を過ごせるようになります。
今日の積み重ねが明日を創り、明日の積み重ねが未来を創ります。
つまりは、今日が未来を創るのです。
未来は突然やっては来ません。
むしろ、未来は自分で引き寄せているのです。
たとえそれが望まないものであっても。
でもどうせなら自分の望む未来の方が良くないですか?
もしそうなら、やはり日々の過ごし方を考えましょう。
あなたを高めることを、1つだけ実践してください。
そんなお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA