アフィリエイトで稼ぐ方法は、時間の使い方を覚えること。

【アフィリエイトで稼ぐには時間の使い方を覚えるべし】

フィリエイトは大抵、サラリーマンが副業で始めるというケースが多いです。
となると1日で使える時間は最大で3時間くらいでしょう。
時間帯としては仕事から帰ってきたあとなので、夜の8~11時が作業に充てられる時間帯ですかね。
仕事によって、いつもどれくらい残業するかによって帰宅時間は異なるでしょうが、基本的には上記の時間帯がゴールデンタイムだと思います。
やる気があるなら朝早く起きて・・・なんてこともできるかもしれませんが、そこは体力との相談ですね。
さて、アフィリエイトで稼ぐための時間の使い方ですが、これはその実践者がどの段階にいるのかですることが変わってきます。

初心者の時

フィリエイト初心者なら、まずは作業よりも勉強が最優先です。
というのも、正しい知識を得ないままいきなり作業を始めても、結局でき上がるのは稼げないサイトだったりメルマガだったりするのです。
なので、最初は焦らずに稼ぐために必要な知識をコツコツと吸収していきましょう。
1~2か月もあれば、毎日1時間程度の学習でもアフィリエイトで稼ぐための知識を得られます。
ちなみに購入した教材が動画や音声教材であった場合は、移動中も聞き流すことをお勧めします。
何もせずぼーっと電車や街中を歩くよりは、多少聞き逃したとしてもビジネスの話を聞いていた方が後の結果が変わります。
現在アフィリエイトやコンテンツ販売の仕組み化が完了していて、特にビジネスのためにすることがない人でも音声教材聞き流し習慣がある人がいますがやはり安定かつ継続して稼げています。

中級者の時

めに、ここでいう中級者とは「集客→ステップメール→販売」の仕組みを完成度はともかくとして一応は持っている状態の人を指しています。
ここで行うことは、とにかく人を集めることです。
できた仕組みがどのくらいの成約率を持つものかを知るには、やはり実際に集客してみないと分かりません。
ここで集客方法が問題になってきます。
「初心者を脱してとりあえず仕組みができました~」という時期では、ブログを更新してもSNSに投稿してもまぁ反応がありません(;^_^A
なので、このタイミングで有料の広告を使い一気に集めてしまいます。
おススメはメルマガ広告です。
ネットで「メルマガ 号外広告」と検索してみてください。
料金は2~4万円という(これでもかなり)安価なものから十数万円という高額なものまでありあますが、とりあえず2万円くらいで出せるものに1回出してみてどれくらい集客できたかを見てみましょう。
全く集客できなければそもそもオファー自体に魅力が無いということなので1から見直す必要があります。
セールスの成約が悪ければ、スッテプメールで教育が失敗している可能性大なので、再度内容を精査したりクリック測定をしつつブラッシュアップをしましょう。
中級者のうちはひたすらこの修正と実行の繰返しになります。
確かに面倒かもしれませんが、全てのプロセスを数値化してすぐに改善できるので、これはネットビジネスの強みですね。

上級者の時

組み化が終わり(月収30万円以上を安定して稼げるようになった)、特にすることがない時期です。
後はもう広告を使って集客を拡大していくか、新しいアフィリエイト案件や独自コンテンツを作ってキャッシュポイントを増やすといったプラスアルファの要素が強まります。
もっと奥深く学びたいという人は、さらに自己投資して勉強するなんて人もいますね。
まぁ、ここまで来れば時間の使い方も自由です(^_^)

【時間の価値】

間が大切だ」とはよくいわれることですが、あなたはちゃんと意識できていますか?
もし意識できていないなら、人生で大損する前にしっかりとタイムマネジメントを覚えましょう。
時間管理に関する本はたくさん出ていますから、そちらも参考にしてみてください。
これから私が話すのは時間管理についてのひとつの哲学です。
具体例を交えながらお話します。

【無駄時間の例】

常生活で遭遇しうる無駄な時間をいくつか挙げてみましょう。
①パソコンの起動時間が遅い
②スペックが古く起動する度にネットが遮断される。

いちいち設定画面を開いて、接続し直す。
③テレビのデータ放送切り替えが遅い

dボタン連打で、イライラ
④職場の人間の無駄話に付き合わされる

自分の時間が削り取られる
⑤どうでもいい作業に付き合わされる

自分の時間が削り取られる
などなど探せばまだまだ出てきそうですが、とりえずこの辺にしておきましょう。
このように、身の回りにはあなたの時間を奪う要因がたくさんあることに気づけました。
問題はどう処理するかです。
①~③については製品を新しいものに買い替えましょう。
これですべて解決します。
④~⑤については上手い立ち回り方を習得するか、その環境から飛び出せるように今から準備を始めるかのどちらかです。
私は断然、後者を勧めます。
下らない組織での立ち回り方を覚えるくらいなら、あなたの人生に役立つスキルを習得した方が何億倍も人生のプラスになるからです。
また、時間の価値を理解していない組織は間もなく消滅するわけですからそんな泥船からはとっととドロンしましょう。
いずれにせよどうでもいいことに労力を割くのだけは無いに限ります。

【本当に時間を大切にしたいなら】

ひストイックになってください。
こればかりは厳しく当たらないと、どんどんナァナァになって結局何も変わらなくなってしまいます。
まずは日常の0.5秒を死ぬ気で短縮してみましょう。
たった0.5秒ですが、この価値を認識できるかが知恵の分かれ道です。
「0.5秒くらいいいじゃん」と思う人もいるでしょう。
でもこのちょっとした妥協がやがては、
「1秒くらい・・・」
「5分くらい・・・」
「30分くらい・・・」
「1時間くらい・・・」
「1日くらい・・・」
「半年くらい・・・」
「1年くらい・・・」
となっていき、結果として人生そのもの無駄にすることになるのです。
0.5秒が過ぎるのは一瞬です。
これを書いている間にも過ぎていきます。だからこそこの一瞬一瞬を全力で生きるのです。
この世界は時間の価値をきちんと理解できた人から富める人生を歩むことを許されます。
そんなお話でした。
 

著者プロフィール



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA