アフィリエイトを短期間で成功させる条件とは?

【アフィリエイトを短期間で成功させるには?】

フィリエイトをやるからには「早く稼げるようになりたい!」と考えるのが普通です。
アフィリエイトで早く稼げようになるためには、その分早め早めの行動が重要になってきます。
普通の人が3か月かかるところを1か月で終わらせるくらいの勢いが大切になってきますね。
まぁあまり焦っても仕方がないのですが、ダラダラやって行動が中途半端になるよりは少しの期間に集中してガッとやってしまうのもアリです。
で、この短期間での成功を握るカギはまず基礎を固めることです。

【アフィリエイト初心者ならいきなり実践はしなくていい】

フィリエイトで早く稼ぎたい一心でいきなりブログを始める人がいますが、まず焦らずに学習から始めてほしいものです。
アフィリエイトで稼ぐ、というよりビジネスで稼ぐために必要な知識をまず網羅的に学び、完璧ではないまでも大よその体系を自分の中に作って欲しいのです。
そうすれば、全体を把握しながら作業ができるようになります。
その作業がビジネスの流れのどの部分に位置していてどんな意味があるからそれをやらなければならないのか、ということを理解できるようになります。
あるプロセスが上手く行っていない場合は、その前のプロセスに問題がある、そのプロセス自体のこの部分に問題があるといったことが分かるようになります。
このように全体が把握できるのは、始めに全体像をおさえるための学習が完了しているからです。
逆にこれをすっ飛ばすと、全ての作業が何となく進められるので上手く行っても行かなくてもその理由が分からないわけですよ。
何となくブログを書いてみる。
何となくTwitterを始めてみる。
何となくメルマガを配信してみる。
これじゃダメなんです(^^;
ビジネスはすべて理詰めで進めて狙って利益を出さなければならないのに、その肝心な部分が若わないわけです。
これではたとえ稼げるようになっても長続きはしません。

【基礎学習は超重要。いや、本当に】

礎というものは本当に超々重要です。
ここを疎かにして成功した人を見たことがありません。
仮に何の準備も無く成功できたとしても確固たる裏打ち(基礎)が無ければ、やがて脆く崩れ去るでしょう。
だからこそ、基礎力の完成は徹底して行うのです。
まぁ「ある程度全体像をおさえるため」、という目的ならそこまで完璧に近づけようとしなくていいです。
とりあえず全体像を把握出来たら実践に移って体験を積みましょう。

【基礎ができたら爆速で進む】

礎の部分というものは概して退屈なことが多いのですが、ここが完成すると後は加速度的に成長できます。
一番面倒な基礎がラスボスといったところでしょう。
もちろん応用・発展的なことに取り組む時も、それなりの強者が待ち構えていたりもします。
しかし、それらはすべて基礎力の延長上の話でしかなく自分の能力で対処できるのです。
となると、やはり最初で最後の壁は基礎の部分になるのです。

【基礎完成後はただ継ぎ足していくだけ】

礎ができた後にすることは、ほとんどが継ぎ足しです。
自分が求める高みに合わせて、その都度プラスアルファをします。
傍から見ると並々ならぬ努力をしているように見えても、実際は基礎に肉付けをしているだけなので対して労力がかかりません。
例えば以下の写真は私が現在進行形で学んでいることをまとめたバインダーなのですが、
20151105_153107
このように、そこそこ冊数があります。
ちなみに、厚さ↓
20151105_153157
 
特別大量にこなしているわけではありませんが、いきなりこれくらい取り組みましょうと言われれば無理なはずです。
でも少しづつ取り組む中で基礎ができ、さらにコツや要点も掴むので結果として量もこなせるようになるのです。
こういったブログ記事も同じです。
現在の記事数は480前後です。
ちなみに全記事画像付き2000字超えですので80万字は書いています。
これもいきなりやれと言われたら無理だと思います。
でも、コツコツ記事を書く中で書き方や構成の基礎力が付いてくるのでそこから先は特に気張ることなく淡々と記事を書くことができます。

【でも、「つまんねー」のが基礎】

んなに基礎が大事と言ってみたところで、やはり退屈と感じることはあるでしょう。
それもそのはず、基礎力醸成の期間は変化が目に見えません
ず~っと停滞しているようにすら見えてしまいます。
ここに耐え切れず、多くの人が諦めて去っていきます。
適性が無いと判断した場合はそれも仕方ありませんが、どうしてもやり切りたいことであるなら一定期間は泣き言も愚痴も言わずに取り組んでみましょう。
それを乗り越えた先には、それまでより何倍もレベルアップしたあなたが待っています。
それでは!
【追伸】
「基礎って大事ですよねー」なんて話はありきたり過ぎてつまらない。
でも、街の建築工事を眺めていたら改めてその重要性を認識した。
基礎工事は長い。
その道の人間ではないから分からないが、建物によっては数か月かかることもあるだろう。
その間、見た目にはこれといった変化がない。
(基礎部分はあるけど)
でも、基礎ができた後は日に日に目に見えて変わっていく。
そして気が付いたら完成している。これは、面白いと思った。
勉強でも仕事でも、ひいては人生でも同じこと。
最強の基礎力を無料で身に付ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA