時代は確実に良い方向に向かっている。


 
と昔前では考えられなかったことがどんどん実現しています。
 
 
スマホなんて、広まったのはここ6~7年くらいの話です。
 
 
それが今では当たり前のように浸透し、世界を変えました。
 
 
コミュニケーションの手段も一気に進化しましたね。
 
 
今では入学式前にクラスのLINEグループができていたりするそうです。
 
 
仕組みは分かりませんが驚きです。
 
 
「連絡網・・・?何それ?」って感じですかね(笑)
 
 
生活を豊かに快適にするものもどんどん出てきていますよね。
 
 
自動掃除ロボットやサクサク動くPCとか。
 
 
音楽プレーヤーもかなり進化していて、
 
「臨場感」がよく伝わる機器が当たり前になってきました。
 
 
4Kの次は8Kだそうです。
 
 
ひと昔前までは考えられなかったことがどんどん実現しています。
 
 
昔は新作映画をレンタルするにも1年くらい時間が掛かりましたし
 
借りに行っても既に借りられていたりと散々でした(笑)
 
 
それが今ではは3か月くらいですぐにレンタルできます。それも自宅で。
 
 
私の場合PS4のストア(アプリ)でレンタルするのですが、
 
なんと実店舗でレンタルするよりも早い時期に借りることができます。
 
 
レンタル後は30日以内に視聴し、期限が来たら勝手に削除されます。
 
 
つまり延滞料金みたいな懐かしい弊害が無いということです。
 
 
これって私にとっては革命でした。
 
 
なんて言うんだろう・・・
 
 
コンテンツを消化するスピードがかなり早まったなと。いろんな意味で。
 
 
こういった娯楽に限らず、例えば学習というテーマでも同じです。
 
 
今の時代、学ぼうと思えばタイミングを選ばずたくさんの上質な知識を学べます。
 
 
海外の一流大学の講義をネットで見られるなんて想像もできませんでした。
 
 
学位を得たければ大学に行くべきですが、
 
純粋に知識を得るだけなら欲しい情報はどんどん手にできるのです。
 
 
果たしてこれに気づいている人が何人いるのか・・・
 
 
気づいた人はどんどん知識を吸収して自分を成長させるでしょう。
 
 
もっと時代が進めば、若き成功者がさらに出てくるかもしれません。
 
 
チャンスは確かに与えられています。
 
 
時代は確実に良い方向に進んでいます。
 
 
後はそれに気づき、学ぶことに貪欲になれるかです。
 
 
今思いました。
 
 
21世紀は「時間の流れ方(成長スピード)を個人でコントロールできる時代」だと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA