アフィリエイトで稼ぐコツ:流れや勢いの重要性。

【確実に存在している】

えばスポーツの試合などでは、流れというものが確実に存在しています。
これをうまくコントロールできると、試合を有利に運べます。
ただし場合によって、タイミングによっては簡単に相手の流れに変わってしまうのが惜しいところです。
さて、この「流れ」というものは何もスポーツの世界に限った話ではありません。
無論、人生においても存在します
そしてなんと人生における流れというものは、一度正しいものに乗ってしまえば
その後本人がよっぽど落ちぶれない限り、ず~っと上げ調子です。
これはかなり美味しい話ですよね。
ところで占いの世界などでは、運気というものは上がり下がりあるようです。
しかしながら私の見立てでは、正しい流れの中にいるならそんなアップダウンはありません。
常に勝者です信じられませんか?
人生は浮き沈みが付き物と考えますか?たとえそうだとしても、
それらをいつ迎えるかはコントロールできるということは付け加えておきますね。
例えば、人生の前半は地獄の日々を送っていても、その後は天国日々を過ごすということも可能なのです。

【正しい流れとは何か】

は正しい流れとは何なのか、という話をしましょう。
何を以て正しい流れにいるといえるのか。
基準はシンプルです。
自分にとって必要な情報が向こうからコンスタントにやって来る場合
あなたはあなたの人生の正しい流れに乗っています。
あなたにとって何が必要な情報なのかは私には分かりません。
それはあなたが直感で判断するものだからです。
そして直感とは単なる勘ではありません。
長年の人生経験からくる適当な見当のことです
「長年の経験がなければ直感は身に付かないのか・・・」と思ったあなたへ。
実はこれらの経験を大幅に濃縮し、ショートカットできる方法があります。
それが読書です。
読書を通して成功者や過去の賢人たちの人生・経験を疑似体験し、様々な成功パターンを吸収してしまいましょう。
最近の人は読書をあまりしないそうなので、ちょっと意識して読書習慣を付ければその他大勢から抜きん出ることなんて本当に容易いことですよ。

【ネットビジネスにおける流れ】

ットビジネス実践においても流れは存在します。
そしてそれはとてもシンプルなものです。
ネットビジネスで成果を出す一般的な流れは以下の通りです。
ネットビジネス開始から数か月間は準備期間

収益化を図る行動を始めるものの、中々稼げない日々が続く

それでも正しい手法を頑張って続けた結果、
開始から1年も経たないうちにポツりポツりと売れ始める

さらに売り上げが出るよう、調整を重ねる

自動で売れ始める(自動化できるかは選択する手法による)
ネットビジネスの世界では「初月で○○万円稼いだ!!」みたいな文句がよく舞っていますが
現実問題、そんな人はごくわずかです。
大抵が実践開始から数か月はろくに収益も上がらず、悶々とする日々を過ごすことになります。
それでも正しい手法を選択し目の前のことに集中して実践を重ねれば必ず稼げるようになります。
そして先に示した流れの話と同様、ネットビジネスも一度正しい流れに乗ってしまえば
その後はちょっとしたメンテナンスをするのみでず~っと上げ調子です。
こちらの記事でも書きましたが、ネットビジネスは続ければ稼げるのです。
後は自分が選んだ手法を信じて投げ出さずに頑張れるか、それだけですね。

【流行りにのるか、王道を進むか】

ットビジネスで稼ぐために流行りの手法に取り組むべきか
これまであったような王道的なものに取り組むべきかで迷う人がいます。
例えばその人が既にアフィリエイトや情報販売を仕組み化していて、
特にやることが無いといった場合はどんどん流行りのモデルを試しても良いでしょう。
しかし、ビジネスの「ビ」の字も知らないような初心者が
いきなり「流行」とか「最新」の手法に取り組むのはどうかと思います。
一瞬だけ小遣い稼ぎがしたいというのであれば構いません。
でも、「自分が生きている間は自分の力で稼ぎ続けていたい」という長期的目標に立つ場合、できれば王道的なビジネスモデルのマスターを優先してください。
でないと、根本的な力が身に付かないまま、
いつまでも流行りから流行りへと乗り換えなければならくなります。

【「今、○○が熱い!」の正体】

は○○という手法が熱いです」
「今は○○が来ています」
「これからは○○なので既存の手法では稼げなくなります」
あなたもこの業界に居れば似たような文句を目にする(もうした?)でしょう。
ここで覚えておいてお欲しいのは、これらのセリフは○○という新手法を
「熱くしたい人」と「来させたい人」と「これからは○○の時代にしたい人」が
先頭を切って言っているということです。
トレンドというものは自然発生的に広まるのではありません。
発信源が必ずいます。
ネットビジネスの世界で「新手法」が出てきたら、ぜひその「言い出しっぺ」は誰かを観察してみてください。
これは良いか悪いかという話ではなく、どんなことにも仕掛け人がいるという話です。
稼げる人はここで仕掛け人をひたすら観察して自分のビジネスに活かします。
システム(型)をパクるのです。
ここで稼げない人は仕掛け人の言葉に乗ってどんどんお金を出すことになります。
【追伸】
最終的には自動化までもっていける唯一の手法を今なら無料で
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA