お金の格差は食の格差?

dinner
 
先日、私は昔からの友人たちと焼き肉をしました(会場は友人宅)。
 
 
職業は全員バラバラで住む場所もバラバラですが、
 
不定期で集まっては飲み会を開きます(私はお酒が苦手ですがwww)
 
 
やっぱり懐かしい話ができる人間がいるのは良いですよね。
 
 
普段は見せない素の自分を自然と出すことができます。
 
 
さて、焼き肉パーティーが進む中、
 
ちょっとお酒やらつまみやらが足りなくなってきたので
 
近くに買い出しに行くことになりました。
 
 
そして近所のコンビニで一通り買い物をし会場へ戻った際、
 
私はあることに気が付いたのです。
 
 
「・・・この部屋、魚臭い(´・ω・`)」
 
 
そうなんです。
 
 
現在焼き肉を焼いてるはずの部屋がなぜか魚のような臭いで溢れているのです。
 
 
明らかに生臭い。
 
 
焼いている最中は全く気が付きませんでしたが。
 
 
そういえば「外国産だけど安くて美味いんだよ(^_^)」
 
という友人とのやり取りを思い出しました。
 
 
外国産・・・だからか?
 
 
確かに味自体は美味しく、特に問題はありませんでしたが
 
残り香が明らかにヤバいwww
 
 
そしてこれを食べ続けたら明らかに体に悪いwww
 
 
そう本能が叫んでいるような気もしました。
 
 
うん。
 
 
におい動向よりも体への悪影響を私は察したのかもしれません。
 
 
これはちょっとなぁ・・・という感想でした。
 
 
確かに国産のものだと値が張るのかもしれませんが、
 
これからは私が買っていこうと思いました。
 
 
【追伸】
 
高いものは、やっぱり死ぬほど美味い。
 
本当に美味しいものを食べて心を豊かにすることから、
富める人生は始まるもの。
 



 
六本木の高級焼き肉店「MASU」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA