アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ:何をするかではなく、何をしないか。

【アフィリエイトで稼ぐためには何をするべきか?】

フィリエイトで稼ぐ方法とネットで検索すれば、あらゆるサイトでアフィリエイト成功の To Do がまとめられています。
アフィリエイト初心者がこれを観たならまず間違いなく「えぇ・・・こんなにやることがあるの~(´;ω;`)ウッ…」と戸惑ってしまうでしょう。
確かに、ネット上では「アフィリエイトは簡単に稼げる!」と豪語するブログで溢れ返っていますがその実は異なるということですね。
やはり稼ぐまでには地味な作業の応酬だったりします。
でも、そこまで膨大な作業を要求されているわけではありません。
正直な話、記事だけ書ければとりあえずクリアです。
なぜなら、お客さんは最終的にあなたの文章を見て購入を決断するのですから。
なので、とりあえず文章だけは何としても書けるようにしましょう。
これがクリアできないと、いくらきれいな画像を作ろうがTV番組のような動画を作成しようが無駄です。
アフィリエイトなどのネットビジネスで安定かつ継続して稼ぐために、究極的に必要なことは「言葉の力を磨くこと」です。
言葉の力(伝える力)を磨けば、画像や動画なんて作れなくても、高額商品でさえバンバン売ることができますよ。
実際私は美麗な画像も編集に凝った動画も作れませんが、単価5万円以上の商品を毎月成約させていますので(^_^)

【SNSだって無理に取り入れる必要はない】

Twitterで稼げるらしい・・・
Facebookで稼げるらしい・・・
トレンドアフィリエイトで稼げるらしい・・・
転売で稼げるらしい・・・
FXで稼げるらしい・・・
YouTubeで稼げるらしい・・・
独自サイトで稼げるらしい・・・
まとめサイトで稼げるらしい・・・
などなど、放っておけばこんな情報が、あなたのメールボックスに入っているかと思います。
そして、張られているリンクに飛ぶと、それなりに説得力があるセールスページが待っています。
これらのセールスページ(以下、レター)は、文字通り売るために書かれているのでかなり魅力的に映ります。
実際、購入すればメリットもあるでしょう。
かくいう私も、レターに説得されてコンテンツを購入したことがあります。
レターを読んで買うか否かは個人の自由なので、買ったら負けではありまあせん。
ただ、「情報を選ぶスタンスは持った方がいい」という話です。
そもそも、アフィリエイトで稼ぐために全部取り入れるのは無理があります。
もちろん頑張ってすべての媒体を作り上げるのは理想ですが、全てのSNSアカウントを作らなければ稼げないというわけではないのです。
YouTube だけを活用してそこからメルマガのリストを取っている人もいれば、SNSは一切やらず、ブログだけを極めてそこから収益を上げている人もいます。
Twitter だけでリスト取りをしている人もいます。つまり、集客やセールスの成功モデルは人によって変わるということです。
まぁ、これだと指針が無くて困ってしまいますよね(´・ω・`)
一応「これだけはマスト!」というものを挙げれば、ブログとメルマガですね。さらに1つだけ絞るならメルマガです。メルマガは集客から販売までを自動化できるので。
とりあえずこの2つを作らないことには話になりません
ブログとメルマガが育って初めて、他の媒体を構築していくのが本来の王道です。
さらに言えば、まずはメルマガから始めるのが本当の正解です。
ここで初心者の99%はブログから始めるから稼げないのです。
ブログは検索エンジンに依存するため、形になってくるまでに3か月はかかります。
この間は無収入状態が続くので、これで挫折する人のなんと多いことか。
ブログほど「最短最速」という言葉が似合わないものはありませんな。
でもこれがメルマガなら、実は比較的早い段階で初収益を上げることができるのです。
無料オファーを仕込んだ簡単なステップメール(3日分くらい)と無料レポートを作り、無料レポートで集まったリストに上記のステップメールを流せば、よほど変なものをオファーしない限りは高確率でオファーが決まります。

【アフィリエイトで稼げないのは、媒体のせいではなく自分のせい】

Twitter も Facebookも YouTube も、媒体としては終わっていません。
利用者がある程度いるのですから、そこからビジネスに応用できないということはないのです。
応用し切れていないとすれば、単に自分の勉強不足です。学生時代にいませんでしたか?
やたら参考書には詳しくて、成績がパッとしない生徒が。
ビジネスでも全く同じ現象が起こりえます。
ノウハウや流行りの手法には詳しいけど、結果がパッとしない人・・・です。
稼ぐ人は、Twitter だろうが Facebook だろうブログだろうが、ちゃんとそれで稼いでいます。
ちゃんと稼げる人はブレていません。
もちろん各媒体をリンクさせていることもありますが、それは必要だからそうしているだけであり、「今は○○が熱い!」という非常にやっすい理由取り組んではないのです。

【アフィリエイトで稼ぐために、勇気をもって絞ろう】

なたがビジネスに取り組む限り、今後も様々な稼げそうな情報を目にすることでしょう。
そのとき、忘れないでいただきたいのは、それがあなたに必要ないことなら無視してくださいということです。
たとえそれが流行りで熱くて、ネット上で大絶賛されていて魅力的に見えてもです。
ただし、例外もあります。その流行りのものがあなたのビジネスに応用可能なら、取り入れても良いでしょう。
いたずらに頑なになる必要はないのですからね。

【あなたのシステムを持とう】

ずれにせよ大切なことは、自分のシステムを持つことです。
基準や軸ともいえます。要するに、「自分は何をして、何をしないのか」ということです。
これを徹底できれば、情報ゾンビになることはあり得ません。
ちなみに私の軸は、「言葉による伝達力をブログとメルマガを利用して究め続ける」というものです。
私も Twitter や Facebook、そして YouTube を開設していますが、正直そこまで力を入れていません。
「どうせいつか無くなる」と考えているからです。
もちろん3年後、5年後は大丈夫かもしれませんが10年後、20年後、30年後は分かりませんよね?
その点、メルマガとブログ(ウェブサイト)はネットが登場した頃からある媒体なので消えようがないのです。
ネットはウェブサイトで構築されていますし、メールというコミュニケーション手段がこれから無くなるとは考えられませんからね。
ま、愚直に王道を究めれば勝ちということですな。
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA