アフィリエイトは時代遅れ???

【いや、むしろこれからでしょ】

ットビジネスは時代遅れ」という言葉は「ネットビジネスではもう稼げない!」という意味だと思うのですがいかがでしょうか?あなたもこう思います?
ちなみにこの言葉、別の例でいえば「アフィリエイトは時代遅れ」、「アフィリエイトではもう稼げない!」といったところですかね。
ところで、「ネットビジネスは稼げない、アフィリエイトは稼げない」こういうことを言う人は次のうちどちらかです。
よーく覚えておいてくださいな。
ケース1:ネットビジネスに取り組んでみたものの、全く稼げずに挫折してしまった人(←大抵方法が間違っている)
ケース2:ネットビジネスのことはよく知らないけどまとめサイトなどでそういった記事を見たのでとりあえず批判しているクソエアプ野郎)
ケース2は論外として、ケース1の場合は本当にもったいないですね。
なぜなら手法さえ誤らなければ、後は続けるだけで大なり小なり結果は出るのですから。
最低限の知識を身につけて「後はやるだけ状態」に持っていけば、もう半分成功したようなものなのですけどね・・・

【でもいきなり「月収1億円!」とかはナシですよ?】

と昔前に秒速で1億」みたいなものが流行ったせいか、ネットビジネスは結構簡単に稼げる世界だと考えている人が後を絶ちません。
今でもそういった目論見でこの業界に入って来る人は多いです。
「ネットビジネスを始めれば初月からいきなり大金を稼げる・・・!!」
1日に100人入ってくるとすれば、そのうち95人くらいはそんな感じでしょう。
(いや、本当は100人全員かもしれませんね・・・)
でもよ~く考えて欲しいのですがネットビジネスといえど自分でお客さんを集めて商品提案をして、最終的にはお金を出して買ってもらわなければならないわけですよ。
もっと具体的にいえば自分の言葉でお客さんの心を動かし、商品の決済画面でクレジットカードの番号を入力させなければならないわけです。
これってある程度勉強しないとできないことですよね。どう考えても。
だから「そんなに簡単に稼げるわけがないじゃないですか!」って話です。
あったとしても自己アフィリエイトくらいですが、これは永遠にできるものでもないので選択肢からは外します。
本当のところをいえば、数万円→十数万円→数十万円→数百万円と少しずつ収益が上がっていくものです。
もちろん仕組みが上手く稼働すれば数万円→数十万円へと一気にジャンプすることもあります。
でもまずは手堅いステップアップを考えた方が変な期待をしなくて済み、着実にネットで稼ぐ力を付けることができるでしょう。
変な期待をしなければ、思うように稼げなかったとしても「まぁ少しずつ進むしかないか」と納得できます。
多少うまく行かないことがあっても成功への糧にできます。
反対に変な期待を抱きながら取り組むと、思うように稼げなかったときに「なんだ、全然稼げないじゃないか!」「やっぱりネットビジネスなんてインチキだ!!」となり、その後は2chにでも行って「ネットビジネスは稼げない!」、「○○は詐欺師!」とコメントするのが関の山です。
ネットビジネスをやって(実際は中途半端な取り組み)稼げなかった人は、だいたいこんな末路を辿ります。

【これからは、というかもう、「ネットの時代」だよ】

人で商売をしようが組織(企業)で商売をしようが21世紀社会でビジネスの花を咲かせたければネット活用は必須です。
タウンページや紙1枚のダイレクトメールに広告費を掛けている場合ではないのです。
ホームページやネット広告で集客し、LINE@やメルマガで見込み客に直接アプローチする。
各フェーズで上手く行かない所があればそれに修正をくわえつつ全体を底上げ。
そうして収益を上げていく。
こういったことを実行して結果が出ない方がおかしな話です。
ネットのみで商売をしようが、ネットで集客して実店舗で商売をしようが、今後はネットを使うか否かで天地の差が生まれるのは間違い在りません。
【追記】
「ネットを使うか使わないか」という選択肢自体が無くなるかもしれませんね。
デジタル通貨(世間でいう仮想通貨)の普及が進めば、一切ネットを介さないで生活をするといったことがいよいよ不可能になっていきますから。

【結論】

ジネスの原理原則に従った手堅い方法でネットビジネス(またはネット活用)をすれば必ず結果は出ます。
楽して稼ぐ系のネットビジネス(笑)に取り組めば必ずお金だけ減って終わりです。
あなたが今ネットビジネスを始めたばかりなら、今回お話したことをよく覚えておきましょう。
あなたが今ネットビジネスを実践中で思うように結果が出ていないなら、今回の話を参考にこれまでの取り組みを見直してみてください。
挫折していった残念な先輩たちは皆、今回のような話を知らないまま死んでいきました
私の記事を最後まで読めるほど熱心なあなたは大丈夫だと思いますが、念のため申し添えておきますね。
「アフィリエイトはオワコン」
「ネットビジネスはオワコン」
「アフィリエイトは稼げない」
「ネットビジネスは稼げない」
これらの言葉を発する人たちって、「きっとそうであってほしい!」という願望を叫んでいるだけなんです。
(ちなみについ先日、私の知人はちょっと2日ばかりアフィリエイトをして1000万円売り上げていました)
「自分は稼げなかったのに他人が月に何百万円も稼いでいるなんて許せない!」
「自分はこんなに安月給で朝から晩まで働いているのに、自分よりも若い奴らが自分の年収の倍以上を(しかも月収で稼いでいるなんて許せない!」
これが彼らのホンネです。
そんなお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA