本気とはつまり、お金のことだ

耳に痛いことを言うかもしれない。
でもこれは本当の話だ。
本気とはつまりお金のことだ。
お金を使って初めて自分と約束できる。自分を追い込める。
それはつまりリスクを背負う覚悟ができたから。
安全圏にしがみついてリスクを負おうとしない奴には一生何も得られない。
本気だからお金を使って人に会うしお金を使ってあちこち飛び回る。
本気だからお金を使って人に教えを請う。そして本物の知恵を手にする。
本気だからその本気をお金に乗せて、さらなる大きなお金を運んできてもらう。
そろそろこの辺のことを理解できる大人が増えてほしい。
少なくとも私よりは人生を歩いているなら。
無料で何でも手に入ってしまう今だからこそ、あえてお金を使って手にする出会いや知恵の価値は大きさを知ってほしい。
何でも無料で揃うことに「あぐら」をかいている奴らには一生手にできないものがそこにはある。
そのことに早く気づいた人が次の富を手にする。
どう思おうと勝手だが、自分からお金を出して知恵や出会いに投資できない奴が、人に同じことをさせられるはずがないじゃないか。
そこを勘違いしている残念な奴らが多くて吐き気がする。
ビジネスはボランティアじゃない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA