アフィリエイトで稼ぐコツまとめ:情弱(情報弱者)とバカへ贈る生存戦略。

【私、知識も実績もスキルも無いんですけどネットビジネスで稼げますか?】

い。無理です(´・ω・`)
ネットビジネスは知識とスキル、(あとそれなりの実績があればなお良し)これらが無いと稼ぐことは難しいです。
でも、たとえ今、何にもなくても、ちゃんと勉強して実践すればネットビジネスで稼げるようになります、と答えることはできます。
自信満々に「私にはスキルがありません!知識もありません!情弱です!こんな私でも稼げるようになりますか!?」と宣言する人には、「とりあえずその思考を全部捨てましょう」と言いたいですね。

【ネットビジネスは人に何かを売って稼ぐ。あなたは何のプロになる?】

、ぶっちゃけこれまで手術でそこまで成功したことはないんですけど、とりあえず頑張ってみますね^^」という医者がいたとして、「正直裁判ではほぼほぼ相手方に負けてきましたけど、尽力します^^」という弁護士がいたとして、あなたは彼らに依頼したいとは思うでしょうか?
いや、マジで思わないですよね。「は?死ねよ」ってなりません?ネットビジネスも同じなんですよ。
あなたが何を売っていくのかは分かりませんが、お客さんを集めて商品を売る以上、それに関してあなたは見込み客よりも知識があって、先生でなければならないのです。
別に業界No.1である必要はありませんが、少なくともあなたのお客さんよりは知識で1歩2歩、勝っている必要がありますよね。
じゃないと、「この人にお金を払おう」とはなりませんから。

【すべての言い訳を捨てることから成功への道が始まる】

弱・知識が無い⇒勉強し圧倒的な情報と知識を手に入れましょう。
スキルが無い⇒勉強と実践を重ねてお金を取れるスキルを身に付けましょう。
まぁ、つまるところ、「足りないものがあるなら勉強して後付けしろ」という話ですね。
凄くシンプルで分かりやすいと思うのですがいかがでしょうか。
別にハードルが高いことではありません。
特に「ネットビジネスで生活できるレベルに稼ぐようになる」程度の話なら、基本的なことをちゃんとマスターしてできるようになればいいですからね。
私が実践しているメールマーケティングなら、「集客する→メルマガで教育する→セールスする」このシンプルな3ステップを実践して終了です。
もちろん細かなポイントもありますが、それはもはや個人のこだわりに入る話で、別にやならかったからといって致命傷にはならないものです。
ちなみに私は、未だに動画編集も画像作成もろくにできません。
でも上記の基本はおさえているので、日々お客さんはやって来ますし商品も売れていきます。
良いんですよ。動画や画像が作れなくても。ネットビジネスの本質だけおさえていれば。

【ネットビジネスは本当にハードルが低いと改めて感じる】

ットビジネスっていいですよね。
誰にも指図されず自分の好きなようにデザインして自分だけの宇宙を創れます。
それはもうあなたにしか作れない世界なので誰にもマネできません。
ライバルゼロです。
でもそんなあなたの世界が良い、賛同する人たちは必ず出てくるのでちゃんとビジネスをしてお金をいただくことができます。
個人による経済圏の完成です。
(まぁ、根本はちゃんと需要のあるビジネスをする必要があるのですが)
全て1人で完結できるので他者を入れる必要がありません。
なので、2人以上集まると必ず起きる「もめごと」や「いさかい」も無いんですよね。
人間って3人以上集まると絶対どこかで「めんどくせーこと」が起きます。
私も過去に経験がありますが、本当にストレスですよね。殺意が沸きますよ。
まぁそういった人間同士のぶつかり合いが楽しいんだって人もいるので、必ずしもストレスになる人ばかりではありませんが私には無理です(笑)
1人が楽です。金儲けぐらい楽しく楽してやりたいですよね。
アフィリエイトなどのネットビジネスで稼げるようになると分かりますが、ビジネスって呆れるほどシンプルなんですよ。
覚えることなんて本1冊分あるか無いかです。そして多分そこまで無いです。
私も今リアルタイムで使っている知識なんて数えるくらいしかありません。
新しく覚えた知識や考え方があっても結局使わなかったりします。
なぜならそれらが無くても困らないからです。基本を押さえているからね。

【これまでのネットビジネスでは稼げないとか言っちゃう人】

れまでのネットビジネスでは稼げません!」
「もうこれまでのやり方は通用しません!」
とドヤ顔でいう人がいますが、そういう人に限ってちゃーんと昔ながらの手堅い手法お客さんを集め、教育し、セールスを仕掛けているので笑ってしまいます。
結局、表に出す(お客さんに見せる商品)が変わったとしても、裏で行っていること(仕掛ける側のマーケティング)は、
全然変わらない(=勝ち方が決まっている)ということですね。
なので、「もうネットビジネスでは稼げないんじゃないか」と不安になることはありません。
少なくとも私が推奨するメールマーケティングに関しては盤石です。
リストを集め、リストに教育し、リストに販売する。
こんなもの、別にネットビジネスじゃなくても全世界の企業が行っていることです。

先日も銀座を歩いていたらブライダルの綺麗なお姉さんに「アンケートお願いしま~す♪」と声をかけられたので回答しましたが、あれも結局は顧客リストを集めているだけですからね。
あと、「いやいや、メルマガは到達率が悪くなっている。だからもうダメだ」とぬかす人もいますが、これも読者側の受信設定でいくらでも改善できますし、
そもそも本気の見込み客は必ず向こうからコンタクトを取ってくるのでそこまで不安がることではありません。
むしろ、そういったコンタクトをとりもしない薄い客にメールを届けるより、ちゃんとコンタクトを図ろうとする熱意ある人の方がお互いにとってメリットだと思います。

【結論:弱者が取るべき生存戦略は】

ながらの王道を極める。以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA