アフィリエイトで稼ぐコツまとめ:価値なんて死ぬほど曖昧なものと知れ

【大丈夫。あなたは売れるよ何でもね】

はアフィリエイト初心者なので何かを売る自信がありません」
「私はネットビジネスで商品を売る自信がありません」
などなど。
ネットビジネスを始めたばかりの人は、これから他人(見込み客)に商品やサービスを売ることを
異常に困難なものとして捉え、恐怖心に駆られていきます。
まぁ確かに何の勉強もしなくても商品が売れるようになるほど
いくらアホの実践者が多いネットビジネスといえどそこまで甘くはありません。
が。
人にモノを売ることって結構簡単でそして価値なんて本当に曖昧なものである
度々痛感させられるものネットビジネスの面白いところです。
これからアフィリエイトを始めてネットビジネスの世界に繰り出す人に言いたいのは
「あなたが思っているほどモノを売るのは難しくないから安心せい」ということですね。

【価値に絶対は無い。これはガチ】

値あるものを売らなければならない・・・
ビジネスとはお客さんに価値を届ける行為・・・
ビジネスとは価値と価値の交換・・・
と仰々しく価値を神かなんかのように崇め奉り価値を崇拝して
講釈(のうがき)を垂れる情報発信者は多いです。
うんうん。価値の提供ね。確かに大事よね。で?
って感じなんですよね。
価値価値って、そんなに大袈裟に掲げるもんでもないっていうか、
人によってその価値の姿なんていくらでも変わるわけで
ある種価値の固定観念(「価値とはこういうものだ!論」)を持つような行為は危険です。
価値に絶対は無いんですよ。
絶対があると思うならマジでそいつは単なる引きこもりです。

【街に出よう。歩こう。狂った価値で溢れているから】

千万円はするフェラーリやランボルギーニですら
「大衆車」並みによく見かけるのが東京の面白いところですが、
この前銀座をあるっていたらいましたよランボルギーニが。
ほんとよく見かける車ですが、この時のはちょっと違いました。
グリーンでもブラックでも、イエローでもない。
車のボディ全体に美少女が躍り煌(きら)めくいわゆる「痛車」だったのです。
誰もが憧れるスーパーカーを誰もが蔑む痛車にしてしまうのは逆に清々しいというか。
痛車にするのだって相当お金がかかるはずです。
まぁそんなの関係なしに見た時は普通に「うわぁ・・・」という感じでしたが、
本人にとってはそれが代えがたい価値なわけですよね。
私はこれが価値の本質だと思っています。
正直他人の感想なんてどうだっていい
本人が納得して満足すれば価値として成立するんですよ。
しかもこれにはお金の上限もありません。
こだわりが尽きるまで延々とお金が発生し続けます。
だからトンデモないマーケットに化けていきます。
例えば幼稚園児でも描けそうな謎の絵に数億円の値が付くことがあります。
こういう例を見ていると価値ってホント自己満足の世界だと思いますね。

【たかが3枚の小さな「絵」に15,000円】

が小学生の時ドハマりしていた遊戯王というカードゲームがあります。
当時はレアカードを当てるのも一苦労で、効果の怪しい「レアカード引き当て法」を試したり
法外な条件で友だちに交換してもらったりと惨憺(さんたん)たるものでした。
レアカードにもいくつか種類があるのですが、カード表面が特別な処理で
キラキラしている「アルティメットレア」なんてもはや神の領域でした。
そんな神の領域のカードも今ではAmazonで次の日に届く時代です。
あぁ恐ろしい(笑)
昔はどんな手を使っても手に入らなかったカードが、
今はちょっとお金を出せば
簡単に手に入るのです。
私が買った3枚のカードも合計で15,000円しましたが満足な買い物でした。
でもこのカードも興味がない人からすればゴミなんですけどね。

【これでも価値に絶対があると思いますか?】

記2つの例から気付いてほしいのですが、
価値なんてホントに死ぬほど曖昧なものです。
誰かにとっての価値は誰かにとってのゴミになります。
こう考えるとそこまで価値に恐怖心を抱かずとも気楽に付き合えるのではないでしょうか?
価値に絶対はありません。
あなたはあなたの価値を創ってそれを提供できます。
あなたは誰かの価値になれるのです。
ただし、ちゃんとお客さんにとっての価値(お客さんの欲しいもの・ウォンツ)は何であるか、
これを先回りして理解している必要がありますが。
これを間違えると「独りよがり」になって無人島で商売をする羽目になりますので。

【ネットビジネスでガラ空きの「価値」を暴露します】

もめんどくさがってやろうとしない、ネットビジネスでガラ空きの価値を、
ここまで読んでくれたあなたに暴露します。
ネットビジネスでガラ空きの価値とはズバリ、「サポート」です。
サポート、これってみんなやりたがらないんですよ。
テキトーに理由を付けてサポート期間を3か月くらいで終わりにしたり
テキトーにテンプレを作ってそれを流してサポートしたことにしたり。
まぁひどいものです。
これじゃぁ「稼げる教材」を買っても稼げるようにはなりませんよね。
だからアフィリエイトやネットビジネスの教材で「サポート特典」を付けると結構売れていきます。
なのであなたも、アフィリエイトで楽に稼ぎたければ
サポート特典を充実させてライバルに差をつけてしまいましょう。
サポートは別に新しくコンテンツを作るわけでもないので、楽なのです。
サポート特典と言っても難しく考える必要はありません。
メールサポートで全然OK
その代わりちゃんと1人1人に向き合った返信ができることが条件ですが。
これやっている人は皆無なので取り入れるだけで効果絶大ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA