上場企業の40~50代社員の3割が「定年後も働く必要がある」

最近「定年後の20年、30年をにいかに働くか」みたいな記事が多いけど、

「いやいや、定年後も時間の切り売り、
ってかまだ定年まで自分の時間を売って生きようとしてるの!?」
どんなだけ自分の命を安売りしたいんだと驚いてしまう。
労働は時間(命)の切り売り。
誰が何と言おうと命とお金の交換。
よって自由とは程遠い生き方。

お金のために我慢して働くのが(雇われるのが)人生なんて、
マジで言っているならもう死んでいるのと同じだね。
 

こういうのもそう。
お金を得るには労働という価値観しか知らないからこうなる。
大丈夫か日本。
じゃあ自分でビジネスをして稼ごうとしても、
甘い言葉に誘われて損をしていては意味がない。

自分で稼いで好きに生きる方法は1つ。
黙ってスキルを身にまとうこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA