政府「70歳まで定年延長」、経済界「終身雇用は限界」 “国際競争力”がない日本が生き残る道は

でも、その一方で・・・


盛大な矛盾を抱えながら、この国はより息苦しい方向へ向かっていく。
こういった流れになると、度々ネットでは「これからは個人の時代!」
「自分で稼ぐ力を身につけよう!」といった文句を見かける。
そして、「ネットで稼ぐ自由人」を夢見て多くの人がブログや You Tube に走り出す。
でも、ネットで稼ぐってそんなに簡単じゃないんだよね。
もちろんちゃんと勉強してトライアンドエラーを繰り返せば、
自分の好きなように生きる生活くらいは手に入るかもしれない。
でも、そこまでに諦めてしまう人があまりにも多い。
あと、結構「テキトーにやっても稼げる業界」だと、
ネットビジネスを舐め腐っているバカも多い。
これって年齢関わらず一定数いるからびっくり。
ネットビジネスは参入障壁が死ぬほど低い代わりに、
簡単に諦める人大多数。
一度強者になれば、これほど楽ができる世界もないのに。
 
■追伸
終身雇用が保証されないことに若者が怒っているらしい。
これもなんだかなぁ。
若い世代ほど気づいているようで気づいていないのかな。
ざんねん。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA