#手取り15万で大騒ぎする美しい国、ニッポン。


Twitterで「手取り15万円」が話題です。
そんなものが話題になって「私なんてもっと給料低い自慢」で盛り上がるこの国はもう終わりなのでしょうか。
手取り15万、額面でいうと・・・だいたい20万弱ですか。
で、手取り年収180万くらい。
実際どうなんですかね。地方に住む私の友人でも15万より少し多く貰ってるのを考えると、よほどの低賃金ということになります。
業種業界の詳細はわかりませんが(多分介護、保育、公共機関とかその辺)1ヶ月に死ぬほど働いてこの収入ってヤバいですよね。
人間としてバカにされている気がします。私の感覚では。
15万円でしょ?寝ていても正味3時間以内に売り上がる金額です。
こうなってくるともう個人の無知が収入の格差を生んでいるとしか思えない。


多分業界の選択の問題もある。
もちろん給料が高い業界に行けるような優秀な層なんて一握りだから、今後はより多くの安っい給料で苦しむ人が増えていくのでしょう。
だとすればそんな人こそ気づく必要があるのは・・・
それまでのルールではもう先がないということなんだよね。
これで政治や社会のせいにしているようなら、本当に詰みだよ。
依存体質、他責の人間を、もうこの世界は助けてくれはしない。
そんなお話でした。


■筆者プロフィール


個人経営を仕組み化するための無料講座を受けるには今すぐこちらをクリック
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA