竹中平蔵「90歳まで働くことになる」発言に悲痛な声相次ぐ「90歳はヨボヨボ。心身ともに元気な高齢者は一握りだよ」


政府系の人間が平気で「90歳まで働くことになる(キリッ)」と言えるのが恐ろしい。
これに対する批判にもあるように、90歳なんて下手したら介護施設で生活しているような年齢だ。
年金で生きているような世代だ(まぁ私の世代はもらえないんだけど笑)。
そんな年齢まで働くって、もう冗談抜きで「死ぬまで働いて税金を納めろ」ってことでしょう。
「老後の生活費に2000万必要」という発表といい、「今回の90歳まで働け」という発言と言い、社会システムにガタが来ているとしか思えない。
となると、これまでの生き方じゃやっぱり先が無いということ。
いっそのこと国を捨てて物価の安い国に避難した方がよさそうだけど、そんなことできる人も限られる。
となると、労働収入以外で稼ぐ道を作った方が良いかもね。今はネットがあるんだし?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA