タグ別アーカイブ: アフィリエイト 検索ボリューム

アフィリエイトで稼ぎたければ検索力は必須。

【検索能力は意味なし?】

読んだ本で次のような一節がありました。

今の時代、知識の価値はゼロになったが、それでも知恵の価値は無限大だ。
自分の頭で考える癖をつけよう。
検索能力に酔いしれているのではだダメだ

この最後の一文、「検索能力に酔いしれているのではダメだ」を読んでからというもの、私は検索能力が高くても意味がないんだと思うようになりました。
そう。検索力なんて何の価値も無いポンコツだと考えていたのです。
それ(検索で得た答え)は自分で出した答えはなく、機械がはじき出したものに過ぎないと思ったからです。

【でも、今ならこう思う】

の時代、つまり情報が雪崩のように押し寄せる21世紀では検索能力こそ重要です
確かに、「何も考えずに全部ネットに検索に丸投げ!」というのもどうかとは思います。
流石にそれでは情弱人生まっしぐらでしょう。
しかし、自分で考えても分からないものは彼らに聞くしかありません。
「考えても分からなければグーグル先生に聞く」
このスタンスであれば、ネット検索に頼るのも悪くはないのです。
ネットは優秀なパートナーです。とりあえず欲しい情報をすぐに優劣をつけて出してくれます。
彼らを毛嫌いするのではなく、自分の弱点を補う存在として見ましょう。
人とネットは切っても切れない共存関係に入りました。
そして間もなく(というよりすでに?)、機械(AI)が人間を完全に追い越す時代が到来します。
そうなった時にAIを利用する側とAIに利用される側にくっきりと分かれ、今度はそれがそのまま富の偏在に関わってきます。
機械なんて・・・ネットなんて・・・と格好つけていると、時代に取り残されて貧しくなる一方です。
「ネットの情報は玉石混交」
「ネットの情報は嘘ばかり」
「やっぱりニュースや新聞がナンバーワン!!」
と嘯(うそぶ)く人たちがいますが、あれは単に彼ら自身の検索力の低さをメガホンで宣言しているようなものです。
だからこそ、過渡期の今がチャンスなんですよね。
検索というAIのはしりを使いこなす良い練習期間ですから。

【検索能力は○○力】

索能力が上がると、何が起きるのでしょうか?
私が直近で感じたことは、抽象化力です
ここでいう抽象化力は、頭の中にあるイメージを言語化する能力とでも捉えてください。
頭には出てきているけど、それが何かが思い出せない・・・
そんな経験はありませんか?
私は友人と昔流行った遊びについて話していた時に、この経験をしました。
私の中には、あるおもちゃのイメージがはっきりと出ていたのですが、どうしても名前が出て来ませんでした。
友人に身振りで「こんなやつ」と伝えても、反応はイマイチ・・・
そこで、スマホの検索窓にこう打ち込んだのです。
「金 輪っか おもちゃ」
すると、「ジターリング」というものが見事にヒットしました。
iid0000986_xl
友人に写真を見せると、「あったわ、これ!」という反応。
これで私のモヤモヤも解消されたのでした。

【抽象化はバカにならない】

違いしてほしくないのですが、物忘れを解消するのが抽象化ではありません。
(今回の例はたまたま私の物忘れでしたが)
抽象化の定義を再確認しましょう。

頭の中にあるイメージを言語化する能力

でしたね。これはネット検索以外にも威力を発揮します。
例えばアイディアが欲しいとき。
例えばブログの記事ネタが欲しいとき。
例えばツイートのネタが欲しいとき。
こういった時に、漠然とあるイメージを即座に言語化できたとしたらいかがでしょうか?
もう、ブログ更新に困ることはありません。
ビジネスであれば他者に圧倒的差をつけることができるでしょう。
いずれにしても、抽象化力を磨くことにはメリットしかないのです。
あなたがもし情報発信やアイディア勝負の世界に生きているのであれば、ぜひとも抽象化力を意識してみてください。

【アフィリエイトで稼ぐためにも検索力は必須】

ちろんアフィリエイト以外のネットビジネスで稼ぐためにも検索力は必須です。
とりあえず分かりやすい例としてアフィリエイトで考えてみましょう。
アフィリエイトなどのネットビジネスでは、基本的に1人で作業することになります。
教材やスクールを利用して学ぶにしても、実践時はやはり1人です。
この時、どうしても「つまずく瞬間」というものが出てきます。
教材通りにやっているのに全然同じ結果にならないなんてことがあるわけですよ。
(例えばファイルのアップロードなど)
この時に検索力がある人は、その状況を抽象化して検索窓に打ち込みます。
すると、大抵はそれを解決するためのページに行けるものです。
反対に検索力に乏しい人は、その状況をどう説明すればいいか分からずぐるぐると同じ間違いを繰り返すことになるのです。
また、あるスキルを得たいときも検索力が役立ちます。
「動画加工 方法」 「画像編集 無料 方法」 「画面録画 音声付き ソフト」
例えばこういった言葉で検索できるかどうかが鍵になってくるわけです。今自分がどんな情報を欲しているのか、思いつくままに検索するだけでもそれっぽい答えをグーグルが教えてくれます。
他にもネットビジネスに検索力が役立つ場面は数えきれないほどありますが、とにかくこの物事を抽象化する力が大切であることをおさえておきましょう。
それでは!