タグ別アーカイブ: アフィリエイト 稼げない

アフィリエイトなどのネットビジネスは詐欺?怪しい?

【こんな記事がありました】

ある起業志望の学生がいたらしく、それ(学生に対して)についてのコメントで・・・
netbusiness-sagi
というものがありました。
件の学生の現在の動静は不明ですが、私はそんなことよりもこのコメントがどうしても気になってしまったのです・・・
「副業で月20万稼ぐブログを作る方法」みたいな詐欺まがいの商売・・・?
普通に無料レポートのネタとして使えそうです・・・ってそんな話ではなく、こういった情報教材が脊髄反射的に詐欺と断じられることが残念でなりません。

【稼ぐ系=詐欺みたいな思考停止、そろそろ辞めない?】

ぁ無理でしょうけどね。
日本人はとかくお金を汚いものと見る傾向があります。
「お金を稼ぐことは悪いこと」
「お金持ち=悪」
「清貧こそ美しい」
大体こんなことを平均的な日本人は考えています。そうやって考えた方がお金のない自分を肯定できるからです。単なる現実逃避なんですがね。
でもその割に、自身の給料が安いことを嘆く人がいたり宝くじ売り場に何時間も並ぶ人がいたり
書店にはお金にまつわる本が毎週新刊として出ていますが・・・その辺りは無視ですか(笑)
まぁ、本音で「お金欲しい!!」とは思っていても中々手に入らないものだから否定するしかないのです。
「すっぱいブドウ」の話と同じですよ。
高い木に実るブドウを採れなかったキツネが、「あのブドウはすっぱいに違いない」と自分に言い聞かせて手に入らない状況を肯定していたように。
多くのお金持ちになれない人は、本音でどう思っているかは別として表ではお金のことを否定します。
お金は汚いものなのです。お金をたくさん稼ごうとしてはいけないのです。
だからそこそ、「お金の稼ぎ方を教えるとは何事か!?」「きっと怪しい(詐欺)に違いない」という感情になるのでしょう。
転じて、情報教材(特に稼ぐ系)を否定する人の思考回路はこんなところですね。
でもこういう思考を辞めないと、ネットにしろ何にしろ自分の力で稼げるようにはなりません。

【まずさ、ビジネスに善も悪も無いんだよね】

金のシンプル過ぎる稼ぎ方を教えましょう。
集客して商品提案して成約すれば、あなたに売り上げが発生します。
その売り上げから諸経費を引いたものがあなたの利益になります。
商品によっては販売の際に特定の説明を必要とするものやパッケージにその記載が必須のもの、
ネット上なら各法律事項を記載したページ(特定商取引法上の表記)等々、個別で用意するものが出てきたりもしますが、そういった法律事項を守れば基本的に何でも売れます。
後は商品の価値をお客さんに納得してもらえるかが勝負です。
納得してもらえれば買ってもらえ、そうでなければ買ってもらえない。それだけのことです。
確かに、明らかに商品提案とは異なるもの(期待した効果がほとんど得られないなど)を売れば、すぐさま悪評が立ち2度とビジネスの世界で生きることはできないかもしれません。
しかし、10人中5~6人がおおむね満足するようなものであれば、どんどん売ればいいです。
世の中万人が満足する商品はありません。
売り手がこれしかないと思うようなものでも、必ずお客さんから不満点が出てくるものです。
それを基にどんどん改良を加えて、商品は進化します。
閑話休題。
ビジネスに善も悪もありません。
先のコメントにあった「副業で月20万稼ぐブログを作る方法」みたいな詐欺まがいの商売も、
需要があればビジネスとして成立します。
そして、ちょっと待った

「副業で月20万稼ぐブログを作る方法」みたいな詐欺まがいの商売

 
↑これ
このコメントを残した人はおそらく、ネットビジネス=詐欺という思考回路ができあがっているのですが、勘弁してもらいたいです。
コピペでOKとか、3クリックで稼げますとかそういったもの、またはそれ系とリンクさせた「副業で月20万稼ぐブログを作る方法」であれば話は別ですが、例えば純粋に「ブログアフィリエイト」や「トレンドアフィリエイト」を指導する教材であれば詐欺でも何でもありません。
アフィリエイトは個人でできる広告業として成立していますし、トレンドアフィリエイトで扱うネット広告もほとんどがグーグル広告です。
つまり(認知度は低いとしても)、まっとうなビジネスとして成立しているということです。
参考までに言っておくと、アフィリエイトの市場規模は約2000億円です。
アフィリエイトでは情報教材のみならず化粧品や食品、家電など、実物もきちんと扱うことができます。
そしてそれらの実物はネット通販(e-コーマス、EC)でやり取りされます。
要するにアフィリエイトはECとも密接にリンクしているモデルということです。
ちなみにこのEC市場は、東京五輪のある2020年には20兆円、そして将来的には60兆円の市場規模にまで成長するといわれています。
現在2000億円規模のアフィリエイトがその波にどれだけ乗れるかは謎ですが、多かれ少なかれプラスの恩恵を受けるのは間違い在りません。
というわけで、市場として成立しているわけですから、それで稼ぐ方法(ブログの作り方、記事の書き方等々)を教える教材があっても不思議ではありません。
むしろ、きちんと学んでおかないといざアフィリエイト実践に乗り出しても全く結果は出ないでしょう。
なぜなら売り方も知らないで商売を始めてしまったということですからね。
であれば、そういった教本で最低限の「イロハ」は学んで然るべきです。
なのに、なのに!
そういう教材=詐欺とか言っちゃう人は、頭が逝っちゃってますね。
そんなお話でした。
【追伸:ノウハウを教えるのが詐欺ってこと?】
でもそれを言い出したら、ゴルフ上達法とかダイエット方法の教材も軒並み詐欺ってことになりますけどね・・・
その教材に書かれていることが、10人中5~6人に効果があれば十分教材として成立します。
前述と被りますが、この世界に完全無欠の商品はありません。
【ああいうコメントをする人って・・・】
間違いなく稼げない人です。
まだまだ誤解されているネットビジネスですが、命を懸けて取り組んでいる人はごまんといます。
先のコメントを残すような無知で中途半端な人間は、そんな人たちの足元にも及びません。
今、真剣に真っ当な方法でネットビジネスに取り組んでいる人は3年以内に労働から解放されます。
今、ネット上で得意げになってネットビジネスを批判・否定する人って、3年後もネットでグチグチ講釈を垂れることしかできない人間のままです。
これを読むあなたがネットビジネスに取り組んでいるのか、またはこれから取り組もうとしているのかは分かりませんが、やるなら本気でやってください。
これ以上無いくらい頑張ってください。
それもしないでネットビジネスを批判するのだけはやめましょう。
本気でやって稼げるようなれば、今回紹介したようなコメントがいかに無知なものかが良く分かるようになります。
 
 

著者プロフィール



ブログでアフィリエイトは今すぐ辞めなさい③


 

【メールマーケティングは難しい?】

がメールマーケティングを指導する際に、よく講座参加者から・・・
「自分にできるかどうか不安です」
「読者集め(集客)が大変そうです」
「専門性が強そうで難しそうです」
「読者から信頼を得られる自信がありません」
といった質問がきます。
う~ん・・・
まぁ要するに、こんな感じでメールマーケティングは難しく思われがちなんですよね
私からすれば、何十~何百万というアクセスをコンスタントに集めて
その上で高成約率を叩きだし続けることの方がよっぽど難しいと感じるのですが・・・

【結論から言えば、全然難しくない】

ちろん、最初は準備をしなければなりません。
でもそれはきちんとノウハウが確立されているので、全くの0からでも
1か月も経たないうちに
セールスを行えるだけの集客は完了します
それ以外の部分は短期集中的に学ぶことで稼ぐために必要な知識は全て手に入ります。
本にして、1~2冊レベルの知識量です。
本気で取り組めばインプットに1週間もかかりません。
しかも、実際に使うことになるのはさらにその中の重要な一部くらい。
これでもまだ、メールマーケティングは難しそうに見えますか?

【まずは始めることが大事】

し今回の動画シリーズを観たことでブログ系アフィリの脆弱性に気づき、
そしてメールマーケティングの可能性に気づけたなら一刻も早く準備を始ませんか?
具体的には教材やスクール等を活用し、
最短・最速かつ事実上のリスク0(初期投資数万円程度)で
メールマーケティングで稼ぐための知識を手にしてください。
これが、あなたがネットビジネスで安定かつ継続して稼ぐための
もっとも現実的なルートになります。

【全ての知識を伝授します】

はいうものの、今から未知の世界に飛び込む人にとっては不安の方が大きいでしょう。
そんな時はこの無料講座を使ってください。
メールマーケティングで稼ぐための基礎はもちろん、実際に駆使していくことになる文章術やセールス期間の考え方など
とにかくメールマーケティングで安定かつ継続して稼ぐためのあらゆる知識を無料で提供します。
申し込みメール講座
 
 
 
 

ブログでアフィリエイトは今すぐ辞めなさい②


 

【「検索」を味方に付けるという視点は最高なのに・・・】

回はブログでモノを売るモデルの話をしました。
数あるモデルの中でも王道中の王道であり、「資産化」というキーワードが最も似合うモデルでしょう。
1億を超えるというネット人口を利用して検索から見込み客を呼び込み商品を成約させる・・・
正直、「検索エンジンのアルゴリズム変化」という「定期的な大災害」さえなければ、
私は現在も自信を持ってこのモデルを指導していたかもしれません。
しかし、現実はそうはいかないようです。

【だからこそのメールマーケティング】

索エンジンの動向に左右されず、トレンドモデルのように広告主の動向に左右されず、
完全なる自動化を実現できるのはメールマーケティングだけです。
もちろん集客をして読者を集める必要はありますが、気にした問題ではありません。
ネット上のあらゆる媒体を駆使することでこの問題はクリアできます。

【アンケート結果を見ても明らか】

画で紹介したアンケート結果からも分かる通り、
多くの人がブログ系アフィリエイトに取り組んでも思うように稼げていないのです。
また、メルマガを使ったモデル(メールマーケティング)実践者の少なさにも驚きを隠せません
黎明期よりブログとメルマガのモデルは存在してきました。
にもかかわらず、多くの人(初心者含む)はブログを使ったモデルに取り組み、
毎日せっせと作業をし、そして挫折しています。
その一方でメールマーケティングに取り組みきちんと仕組み化を完成させた人は、
PC に触れずとも完全自動収益が発生する状態を実現しました
この差です。
今後もネットビジネスに参加する人はブログを使ったモデルに取り組むことでしょう。
そして思うように稼げない現実を目の当たりにし、沈没していきます。
この事態を避ける方法を次回お伝えします。
続き→ブログでアフィリエイトは今すぐ辞めなさい
 

ブログでアフィリエイトは今すぐ辞めなさい①

【いろいろ手法はあるけれど】

ットビジネスといえばアフィリエイト。
アフィリエイトといえばブログアフィリエイト。
ブログアフィリエイトといえばトレンドアフィリエイト。
と、馬鹿のひとつ覚えみたいにいろんな人が指導していますが、
今回の動画で分かったようにこの手法は一定のリスクを抱えていることが分かりましたね。
例えばトレンドアフィリエイト。
アクセスを大量に集めて自分のサイトに貼った広告をクリックしてもらえば報酬発生です。
言うに易しとはまさにこのことで月に数十万円でも稼ごうと思え
それこそ数百万単位でのアクセスを呼び込む必要があります。
でもこれってそれだけネット上で「目立つ」ということですから、1日何記事も更新するとか1記事あたり何千字も書いてアップするとか、つまり私が掲げている自由の姿とは程遠い生活を送ることになるわけです。
しかも動画でお伝えした通り、もらえる報酬は1クリック(動画なら1再生あたり)で数円~数十円程度です。
これでは広告主に格安賃金で雇われているようなものですよね・・・
とんだブラックですね(゚∀゚)
また、そもそも検索エンジンの動向で自分のサイトが検索除外に合う、または順位が著しく下降すれば
それまで心血を注いできた努力が全て無駄になります
それでも初心者はこれが一番取り組みやすいみたいですから、
相変わらずトレンドアフィリエイトを指導する教材やら塾は絶えませんが・・・

【ブログでモノを売ればおk???】

こで、ちょっと頭を働かせた人はそういった安い報酬しか貰えないモデルを辞め、
家電、家具、サプリ、教材、各種サービスなどを売るモデルに取り組むことになるのですが・・・
これはまた次回の動画でお伝えするとしましょう。
続き→ブログでアフィリエイトは今すぐ辞めなさい②
 

アフィリエイトは時代遅れ???

【いや、むしろこれからでしょ】

ットビジネスは時代遅れ」という言葉は「ネットビジネスではもう稼げない!」という意味だと思うのですがいかがでしょうか?あなたもこう思います?
ちなみにこの言葉、別の例でいえば「アフィリエイトは時代遅れ」、「アフィリエイトではもう稼げない!」といったところですかね。
ところで、「ネットビジネスは稼げない、アフィリエイトは稼げない」こういうことを言う人は次のうちどちらかです。
よーく覚えておいてくださいな。
ケース1:ネットビジネスに取り組んでみたものの、全く稼げずに挫折してしまった人(←大抵方法が間違っている)
ケース2:ネットビジネスのことはよく知らないけどまとめサイトなどでそういった記事を見たのでとりあえず批判しているクソエアプ野郎)
ケース2は論外として、ケース1の場合は本当にもったいないですね。
なぜなら手法さえ誤らなければ、後は続けるだけで大なり小なり結果は出るのですから。
最低限の知識を身につけて「後はやるだけ状態」に持っていけば、もう半分成功したようなものなのですけどね・・・

【でもいきなり「月収1億円!」とかはナシですよ?】

と昔前に秒速で1億」みたいなものが流行ったせいか、ネットビジネスは結構簡単に稼げる世界だと考えている人が後を絶ちません。
今でもそういった目論見でこの業界に入って来る人は多いです。
「ネットビジネスを始めれば初月からいきなり大金を稼げる・・・!!」
1日に100人入ってくるとすれば、そのうち95人くらいはそんな感じでしょう。
(いや、本当は100人全員かもしれませんね・・・)
でもよ~く考えて欲しいのですがネットビジネスといえど自分でお客さんを集めて商品提案をして、最終的にはお金を出して買ってもらわなければならないわけですよ。
もっと具体的にいえば自分の言葉でお客さんの心を動かし、商品の決済画面でクレジットカードの番号を入力させなければならないわけです。
これってある程度勉強しないとできないことですよね。どう考えても。
だから「そんなに簡単に稼げるわけがないじゃないですか!」って話です。
あったとしても自己アフィリエイトくらいですが、これは永遠にできるものでもないので選択肢からは外します。
本当のところをいえば、数万円→十数万円→数十万円→数百万円と少しずつ収益が上がっていくものです。
もちろん仕組みが上手く稼働すれば数万円→数十万円へと一気にジャンプすることもあります。
でもまずは手堅いステップアップを考えた方が変な期待をしなくて済み、着実にネットで稼ぐ力を付けることができるでしょう。
変な期待をしなければ、思うように稼げなかったとしても「まぁ少しずつ進むしかないか」と納得できます。
多少うまく行かないことがあっても成功への糧にできます。
反対に変な期待を抱きながら取り組むと、思うように稼げなかったときに「なんだ、全然稼げないじゃないか!」「やっぱりネットビジネスなんてインチキだ!!」となり、その後は2chにでも行って「ネットビジネスは稼げない!」、「○○は詐欺師!」とコメントするのが関の山です。
ネットビジネスをやって(実際は中途半端な取り組み)稼げなかった人は、だいたいこんな末路を辿ります。

【これからは、というかもう、「ネットの時代」だよ】

人で商売をしようが組織(企業)で商売をしようが21世紀社会でビジネスの花を咲かせたければネット活用は必須です。
タウンページや紙1枚のダイレクトメールに広告費を掛けている場合ではないのです。
ホームページやネット広告で集客し、LINE@やメルマガで見込み客に直接アプローチする。
各フェーズで上手く行かない所があればそれに修正をくわえつつ全体を底上げ。
そうして収益を上げていく。
こういったことを実行して結果が出ない方がおかしな話です。
ネットのみで商売をしようが、ネットで集客して実店舗で商売をしようが、今後はネットを使うか否かで天地の差が生まれるのは間違い在りません。
【追記】
「ネットを使うか使わないか」という選択肢自体が無くなるかもしれませんね。
デジタル通貨(世間でいう仮想通貨)の普及が進めば、一切ネットを介さないで生活をするといったことがいよいよ不可能になっていきますから。

【結論】

ジネスの原理原則に従った手堅い方法でネットビジネス(またはネット活用)をすれば必ず結果は出ます。
楽して稼ぐ系のネットビジネス(笑)に取り組めば必ずお金だけ減って終わりです。
あなたが今ネットビジネスを始めたばかりなら、今回お話したことをよく覚えておきましょう。
あなたが今ネットビジネスを実践中で思うように結果が出ていないなら、今回の話を参考にこれまでの取り組みを見直してみてください。
挫折していった残念な先輩たちは皆、今回のような話を知らないまま死んでいきました
私の記事を最後まで読めるほど熱心なあなたは大丈夫だと思いますが、念のため申し添えておきますね。
「アフィリエイトはオワコン」
「ネットビジネスはオワコン」
「アフィリエイトは稼げない」
「ネットビジネスは稼げない」
これらの言葉を発する人たちって、「きっとそうであってほしい!」という願望を叫んでいるだけなんです。
(ちなみについ先日、私の知人はちょっと2日ばかりアフィリエイトをして1000万円売り上げていました)
「自分は稼げなかったのに他人が月に何百万円も稼いでいるなんて許せない!」
「自分はこんなに安月給で朝から晩まで働いているのに、自分よりも若い奴らが自分の年収の倍以上を(しかも月収で稼いでいるなんて許せない!」
これが彼らのホンネです。
そんなお話でした。

アフィリエイトで稼げない理由は甘えているから。

【アフィリエイトで稼げないのは誰のせい?】

フィリエイトに参入する人は多いですが、そのうちの95%は月に5000円も稼げないといわれています。
たぶん、10年くらい言われています。
こういった厳しい現状もあってか、「アフィリエイトではもう稼げない」「アフィリエイトはオワコン」といったような辛辣な意見もネット上で目にします。
「俺はアフィリエイトの真実を知っている!」といわんばかりの主張をする動画がYouTubeにあったりもするくらいです(笑)
こういった否定的な意見を見聞きしてしまうと、「なんだ、アフィリエイトって稼げないのか・・・」といった結論を下しそうになりますがそれはちょっと早すぎます。
結論から言えばアフィリエイトは今でも、そしてこれからも、きちんとしたビジネスの知識をおさえ、それを基にひたすら実践(といっても最終的に自動化)することで半永久的に稼げるモデルです。
つまり、アフィリエイトで稼げないと言っている人たちは、ろくに実践していないか単なる勉強不足かのどちらか(または両方)であり結局は自分のせいで稼げていないだけなんですよね。
あとは、事実とは異なる煽り満載の誇大広告で客を釣り上げて荒稼ぎするような人たち(意外と稼ぐ系よりも医薬品・サプリ系に多い)。
教材のせいとかスクールのせいとか、もはや意味不明かつ言語道断です(笑)
よほど詐欺的な教材(楽して稼げる系)でない限り、100%活用すれば必ず稼げるようになるものです。

【自分の人生の決定権者は誰か、はっきりさせよう】

なたを稼がせるのはあなた自身です。
そのゴールへ行くための弾みを付けるために教材やスクール、コンサルがあるに過ぎません。
それらはあくまでもきっかけ程度に過ぎないのです。
それらにただ乗っかれば稼げると考える人はまず稼げるようになりませんよね・・・
アフィリエイトという単なるビジネスモデルで稼ぐにしても、自分で切り開くという泥臭い覚悟が必要なのです。
誰かかが自分を稼がせてくれると思ったら大間違いということですね。
閑話休題。
人は、自由に生きる権利があります。
これは単なる思想などではなく、わが国でも憲法13条の幸福追求権でキッチリ保障されています。
な・の・に。
なぜか人々はその権利を行使しようとしません。
自ら不遇な環境に突っ込んでいきます。
権利を持っていながら、それを行使しない・・・。
確かに、権利だからといって絶対に行使しなければダメということはありません。
あくまで権利なんですから。
ただ、冒頭に挙げた生きる権利に関しては、「使わないでどうすんの(笑)?」と私は考えてしまいます。
あなたの人生を決めるのは、いったい誰なのでしょうか。
親ですか?
先生ですか?
生まれ育ったコミュニティですか?
いずれも全くの見当違いです。
決定権者はあなたです。
こんな当たり前のことを順序立てて説明しなければならない現在の社会には甚だ呆れ返りますが、あなたはこうして気づけたわけですからそれで良しとしましょう。
もう一度いいます。あなたの人生の決定権者はあなたです。
だからこそ、たかがアフィリエイトでも「自分の力で絶対に稼いでやる!」
といった熱い決意を持ってほしいものです。

【環境は選べる。選べるから選ぼう。】

いる環境が自分に合っているか否かを判断するとってもとっても簡単な指標を教えます。
直感で、「あ、合わないな」と思うか否かです。
これを世間的には、根性がないとか、慣れるまでの辛抱とかいう前時代的な根性論で解決するようですが、騙されないでください
慣れたら終わりです。
というより、我慢の末の慣れは慣れではなくただの麻痺です
思考停止しているだけだと気づいてください。
そうなったら、戻ることは難しいと考えてください。
この一見今回のテーマとは関係のないように見える話ですが、
アフィリエイトで稼げるようになる上でもかなり重要です。
ようは自分をどんな環境下において作業をするかということです。
「アフィリエイトは稼げない」
「○○(教材販売者やスクール開催者)は詐欺師」
「○○(教材やスクール)を利用しても稼げなかった」
といった情報を日々チェックしながら作業を進めるのか。
それとも、アフィリエイトや情報発信で何年も結果を出し続けている人の話に耳を傾けながら日々ビジネスセンス、起業センスを磨き上げていくか。
結論は言うまでもなさそうですね。

【直感力は進化の現れ】

たちは、世代を追うごとに隠れた進化をしています。
足の小指の関節の数が減っている人が出現しているのと何ら変わりません。
精神的に進化しているのです。
主に直感面で
無駄な思考をしなくてもいいように進化しているのです。
(前時代的な人間には理解不能かもしれませんが笑)
あなたの直感を信じましょう。
これらの意見はなんかおかしい、合わないと思ったらとっとと退散しましょう。
そうしないと、いつまでも自分の不甲斐なさを環境や時代のせいにする羽目になります。
そしてアフィリエイトにしても何にしても、何かに取り組んで結果を出す、成功するといったことが難しくなります。
あなたを壊す環境に、頭を垂れる必要はないのです。
つまり、気を遣って合わせる必要がないということです。
さもなくば、環境にとってもあなたにとっても不幸な結末を迎えることになります。
あなたに合わない環境からは離れるのが、結局はお互いのためなのです。
あなたが本気でアフィリエイトで稼ぎたいなら、今後は成功者の話だけに耳を傾けてください。
そんなお話。
■著者プロフィール



アフィリエイトへの「胡散臭い」「稼げない」といった批判は無視でOK

 

【アフィリエイトへの種々の批判?は気にせずとも良い】

フィリエイトは怪しい」
「アフィリエイトは胡散臭い」
「アフィリエイトは稼げない」
「アフィリエイトは時代遅れ」
あとなんかありましたかね(笑)?
ちなみにですが、上記のアフィリエイトという言葉を「ネットビジネス」という単語に換えてもこれらの言葉は成り立ちます。
「アフィリエイトは稼げない」なんてセリフ、私はかれこれ10年くらいは聞き続けている気がします(-_-;)
10年前、得意げになってアフィリエイトやその他のネットビジネスを批判していた人、
今はどんな自由な人生を送っているのでしょうかね・・・
別になんと言われてもいいのですが、
問題なのはこれからアフィリエイトやコンテンツ販売を始めようとしていた人が
これらのくだらない言葉に気おされて行動できなくなってしまうことです。
これは本当にいただけません。せっかく行動に踏み出そうとしていた人が、
自分で考えることを放棄した奴らの言に圧殺されてしまうのは耐え難いものです。
アフィリエイトで結果を出している人間が見れば、
何とも中身のない的外れな意見しかないので気にしたものではないのですが
まだ経験が浅い人が見るとさも真実に見えてしまうのでしょう・・・

【アフィリエイトをやっていることは言わなくていい】

フィリエイトそのものは何の変哲もないただの広告業です。
広~い意味では、コンビニや家電量販店と同じですよ。
なので怪しいだの胡散臭いだのといった批判自体がナンセンスなわけですが、世の中の大半(それ以上)はアホで構成されているためいつまで経ってもこうした批判は無くならないわけですよ。
なので、そんな人たちに向けて理論武装する必要も無ければあえて戦いを挑む必要も無いわけです。
怪しいと叫ぶならもう死ぬまで怪しいと思っていればいいのです。
アフィリエイトやネットビジネスを批判する層はどうせ勉強する気の無い連中ですから自分で仕組みを学んでどうのこうの・・・ということができないのです。
つまり彼らには一生理解できない世界(笑)
その間にあなたはせっせとネット上に自動で稼ぐ仕組みを作り、自由な人生への階段を上がっていきましょう。

【アフィリエイトをやっていると、親にも友だちにも言わない】

フィリエイトで自由に向かうあなたの行く手を阻む最たるものは意外や意外、親・友達・同僚といった割と近くにいる人間だったりします。
「2ちゃんねる」ではありません。
あなたのしようとしていること、又はしていることに彼らは何らかのリアクションをします。
それが肯定的なものであればあなたはそのまま進めばいいのですが、逆の場合、あなたはどうしますか?
「そんなもの辞めておきなさい」
「ふつうがいちばん」
「安定しているの?」
「本当にできるの?」
「厳しいんじゃない?」
「なんか怪しいってネットに書いてあるよ」
「胡散臭い奴なんじゃないの?」
「そんな簡単に成功できるなら誰でもやってるよ」
うん・・・まぁ、大体こんな感じの意見が飛んできます(笑)
無論、彼らあなたを陥れたいのではなくあくまでアドバイスしているに過ぎません。
ただ後述の親は別として、友達や同僚の意見は注意です。
少なくとも自分でビジネスをすると決めたあなたとは
既に住む世界が別の人たちです。
単にあなたが新ステージに行くことが面白くないだけで、
アドバイスに見えるそれは単なる妬みや足を引っ張りたいだけかもしれません。
だからこそ、その相手をする時間すら惜しいので
わざわざ「実は最近、アフィリエイト始めたんだ~」なんて言わなくてOKです。
さて、では親の意見をどうするかという話に入ります。
特に親ともなれば、子には安定した生活をして欲しいものです。
もちろん、大きな事を成し遂げたら成し遂げたで喜んでくれますが、
それが時間のかかるものの場合、賛成してくれるかは分かりません。
どうしたものか・・・という話ですが。

【それでも、決定権者はあなた】

なたとあなたの親は当然に血の繋がった人間です。
この世に2つとありません。しかーし、です。
本質的にも法律的にも、あなたとあなたの親は別人格です。
つまり、平たくいえば他人です。狭い意味では親でさえ他人なのです。
あなたの行動の責任を負うのは、あなた自身です。
ですから、「親に反対されたからやらない」というのはナシですよ。
あなたが既に成人しているなら、いい加減自分の人生を自分でデザインしていく必要があります。
あぁでも、親に反対されたくらいでカンタンに辞めてしまう程度のものなら最初から取り組まない方がマシですね。

【親や先生は、総じて他者はあなたに関係ない】

度でもいいますが、決定権者はあなたです。
親や先生ではありません。
親にこういわれたから・先生にこういわれたから、
友だちに・同僚に・上司に~というのは通用しないんですよ。
ちなみに、こういうタイプの人間は失敗の原因を他人にぶつけます。
うん、いろいろ終わってますよね。まずネットビジネスでも稼げないパターンの人です。
「稼げないのは(勉強不足の自分のせいではなく)教材のせい!」なんて言ったりして。
ぜひともあなたには、自分で切り拓いていく人になってもらいたいものです。
世間が敷いたレールなんてとっとと外してしまいましょう。
それでは!
 

アフィリエイトで稼げない理由は手法の選択ミス。


 

【アフィリエイトで稼げない理由は超シンプル】

フィリエイトで稼ぎたいと考える人は多いですがその現状は厳しい現実って感じですよね。動画を観る限りでは。
アフィリエイトに取り組む人の95%は月に5000円も稼げない・・・
そんな話もあながち嘘ではないと暗に察することができてしまいます。
今回のアンケートは特に初心者層が多かったのもあるのでしょうが、基本的にどの業界も8割はビギナーで構成されるので、実はそこまで不自然な数字とはいえません。
つまりあなたが動画で観たものは普遍的な結果だということです。
もちろん、回答者たちが取り組んでいる手法自体は決して間違いではありません。
ブログアフィリエイトだって立派な手法です。
むしろ、アフィリエイト=ブログアフィリエイトみたいな認識ですからね。
問題は本人たちのライフスタイルに合っているかです。
例えば、ただでさえ実践時間が取れないのに時間のかかる方法に取り組んでいてはそりゃ稼げませんよね(´・ω・`)
アンケート結果からも分かるようにほとんどの人は副業でアフィリエイトをはじめとするネットビジネスに取り組んでいるわけです。
そしてその多くは動画でも確認した通りブログ系アフィリエイトに取り組んでいるわけですが、満足に稼げていないのが実情なんですよ(´・ω・`)
でもこの結果自体は仕方がないものなのです。
なぜなら前述の通り、時間が無い人が成功まで時間のかかる手法に取り組んだところで結果が出るのは難しいのですから。
つまり戦うべき土俵を完全に誤っているということです。
1日仕事をしたその体で会社から疲れて帰ってきて取り組める作業なんて高が知れています。
でもブログは更新を重ねないと検索エンジンからの評価が下がるので更新はしなければなりません。
(検索エンジンは更新頻度と記事数を評価の対象としています)
しかし、疲れた状態で更新を頑張っても質の低いコンテンツがネット上に積み上がるだけです。
これでは結局検索エンジンからは評価されず、いつまでもアクセスは来ないまま・・・まさに悪循環ですよ。
これでは挫折するのも時間の問題ですね。

【アフィリエイトで確実に稼ぎたいなら】

フィリエイトで確実に稼ぎたいとすれば、実践時間を特別多くとらずとも結果を出しやすいモデルにチェンジするのがお利口な策といえます。
実践時間を多くとらずとも結果が出やすいモデル?そんな美味しい話があるのか?
というツッコミはご無用です。だってちゃんとあるじゃないですか。
それが動画でもお伝えしていた、メルマガを使ったモデルです。
(かっこよく言えば、メールマーケティング!)
世間では「ブログアフィリこそ王道」みたいな風潮がありますが、私はそれ系の文言を見聞きするいつも鼻で笑っています。
副業特集とかいってアフィリエイトを紹介する雑誌も増えてきましたが、マジでブログアフィリエイトしか紹介してなくて笑えます。
記者のリサーチ力は推して知るべしですね(笑)
本当はメルマガアフィリこそが真の王道す。
でも、多くの人はメルマガで稼げるなんて想像すらしませんから知らないのも無理はありません。
しかしながらこれからは、そういうことも言っていられませんよね。
動画でもお伝えした通り、今と昔では検索エンジンの態度が変わってきているからです。
それも悪い方にね。
つまり、ブログを軸に収益化を狙うのはいよいよもって大変になってくるということです
もちろん寝る間も惜しんで頑張れば一定の成果を出せるかもしれません。
しかし、ひとたび手を休めてしまえばまた稼げない日常へと逆戻りです。
これでは何の意味もありませんよね。
ネットビジネスで安定かつ継続して稼ぐためには、自動化しか方法は無いのです。
だからこそ、自分が築き上げた資産を守りそして収益の完全自動化を実現したいなら
私は真剣にメルマガへの転向をお勧めします。

【アフィリエイトで自由になるたった1つの鍵】

フィリエイトで安定かつ継続して稼ぐためにはメルマガに取り組むべし、これはネットビジネスの世界で長く稼いでいる人間なら誰もが共通して持っている認識です。
ブログアフィリエイト、せどり、最初のスタートこそ違えど、皆最終的にはメルマガによる情報発信に行きつくわけですよ。
でも本当は、最初からメルマガで良かったんです。
メルマガで稼ぐための要素はたった3つ、配信スタンド・読者・商品です。
読者が1人でもできれば、解除されない限り何度でもアプローチできます。
それはつまり、収益化するチャンスが何度でもあるということです。
1回目のセールスでは買ってもらえなかったけど、その後に再度価値観の擦り合わせを行って再セールスしたところ
結構あっさりと売れてしまった・・・なんてこもよくあります。
ちなみに私が経験したものでは、
・1回目もダメ
・2回目もダメ
・3回目もダメ
そんな感じでほぼ自分から何かを買うことはないと思っていた人が、半年後に50万円の高額商品を申し込んでくれたというケースもありました。
こんな長距離弾道ミサイルが成立したのも、その間自動化したメルマガで教育を施し続けたからなんですよね。
メールなら強制的に相手のメールボックスに届くので、なんやかんやで自分の声を届けやすいんです。
これが他の手法との大きな違いです。
メルマガに取り組んで作業の負担からもお金の不安からも解放されて自由になりましょう。
そんなお話でした。

【編集後記】

近ネット広告でしつこいくらい見かける「善悪の屑」。
とうとう買ってしまいました(電子書籍版)。
ウェブマーケティングの犠牲者がまた一人(笑)
この漫画から学んだことは、やはり勧善懲悪はいつの時代も流行るということですね。
あ、でもこれまでの勧善懲悪とは少し違うかもしれません。
この漫画の場合、悪い奴らをやっつけるとか懲らしめるとかのレベルではないので。
それほど直接的な描写があるわけではないのですが、やっている復讐方法がなんともえぐい。

アフィリエイトで稼げない?なら今後稼げるかは、その瞬間が握っている。

624d14c2048bf77a932e2cb004772097

【アフィリエイトで稼げない!】

 
フィリエイトに取り組む人なら誰もがする経験、
 
それが「アフィリエイトで稼げない!」です。
 
 
ブログを書いてもダメ。メルマガを出してもダメ。
 
 
TwitterやFacebookなどのSNSを頑張ってもダメ。
 
 
教材を買って勉強してもスクールに参加して勉強しても
 
とにかく何をやってもダメダメダメ・・・。
 
 
もう笑えるくらいにぜんぜん稼げない(笑)
 
 
アフィリエイトで稼ぐなんて本当はもう無理なんじゃないか?
 
 
アフィリエイトに参入するタイミングが遅すぎたのではないか?
 
 
もうお客なんて取り尽くされてしまったのではないか?
 
 
やっぱりある程度才能が無いとダメなんじゃないか?
 
 
今稼げている人たちは偶然うまくいっただけなんじゃないか?
 
 
↑なーんてことが頭の中をぐるぐるし始めます。
 
 
ここで何とか持ち直して
 
実践を続けられる人は間もなく稼ぎ始めることができますが、
 
 
ここで腐ってしまう人はそのまま業界から去ってそれまでの日常に戻るか
 
(でもその日常はやっぱり不自由な世界)
 
思考が終わってしまったがために楽して稼げる系に走ってしまうか、
 
このどちらかの結末を辿ります。
 
 
 

【アフィリエイトで稼ぐ方法】

 
フィリエイトで稼ぐ方法。それも、今現在何の知識もスキルも無い人が。
 
 
それは「正しい方法を学び中断をしてもコツコツと実践すること」です。
 
 
これがあらゆる無駄を省いた表現ですね。
 
 
ポイントは中断をしても」という点です。
 
 
コツコツ頑張りましょうと指導する人はこの業界に腐るほどいますが、
 
中断をしてもという言葉を付加する人はあまりいません。
 
 
もう少し詳しく説明すれば手法やらマーケティングやら
 
その中のターゲティング云々の話がいろいろと出てくるのですが
 
その話はこちらの無料講座で確認してみてください(^_^)
 
 
いずれにしても中断をはさみながらも
 
トータルでコツコツやることが何より重要です。
 
 
途中で疲れてしまって作業を中断したとしても、
 
何日か休んだらまた再開すればいいじゃないですか(^_^)
 
 
「毎日取り組もう!」「1日1記事書こう!」なんて思わないでください。
 
 
そういった熱い気持ちで始めるのも私は好きですが、
 
長続きする人は残念ながら少数派なのです。
 
 
日中会社勤めしているような場合はなおさらです。
 
 
朝から晩まで仕事をして疲れて帰って来て、
 
アフィリエイトに取り組む体力なんて残されていないでしょう。
 
 
たいていは夕食を食べて家事をして、寝るだけだと思います。
 
 
こうした多くの人が抱えるであろう現状を含めて考えても、
 
やはり中断を許容してその代わり再開を自分と約束することが
 
アフィリエイトで最終的に稼げるようになるためのコツになります。
 
 
アフィリエイトで独立できるレベルまでに3年掛かったとしましょう。
 
 
あくまで仮に。
 
 
3年というと微妙に長いですよね。
 
 
でもその3年から後は自由な人生が待っているとすれば、
 
時間的な投資はかなり安く済んだといえませんか?
 
 
3年間を捨てたと考えても
 
(実際は稼ぐスキルを得ているので捨てていませんが)、
 
残りの人生全て自由というリターンはそうそう得られるものではありません。
 
 
なぜなら多くの人は、
 
それこそ40年という時間を犠牲にしても自由にはなれないのですから。
 
 
なぜなら雇用というシステムで生きる限り、飼い殺し状態を受け入れるしかないからです。
 
 
むしろ今後は40年から先の人生でも(少ない年金や貯蓄状況の関係で)
 
自分の時間を売って稼ぐしかない人で溢れ返るでしょう。
 
 
無論、自分で稼ぐ力を得ていれば(=個人で稼ぐ方法を知っていれば)
 
時間給とは無縁の世界で生きられるわけですが。
 
 
そしてこれを読んでいるあなたは
 
少なくともその世界へ片足を一本突っ込んでいるのですから
 
(つまり自由に生きるキッカケを掴んでいる!)
 
ぜひ自由を掴むために頑張って欲しいです。
 
 
 

【アフィリエイトで稼げなくて悔しいなら】

 
えて自分でビジネスに取り組む人なら誰でも、
 
悔しい思いやもどかしい思いをします。
 
 
もしかすると成功まではそんな経験の連続かもしれません。
 
 
その瞬間はこの世の終わりのような気持ちです。
 
 
しかし、そういった嫌な気持も時間が解決してくれます。
 
 
1日経てばスキッリしてしまうという人もいるでしょう。
 
 
それなら先の通り、きちんと再開していきましょう。
 
 
ただし、
 
悔しいなら「現状を変える意識」を持ち続けてください。
 
 
それがまた活動の原動力になります。
 
 
「悔しい~!!」とか「くっそ~!!」とかそんな感情をいだいたなら、
 
その感情は絶対に忘れないでください。
 
 
寝ても覚めても覚えておいてください。
 
 
それを忘れてしまうから、結局何も変えられないのです。
 
 
もちろん成功した後は忘れてしまって構いません。
 
 
さすがに精神衛生上よろしくないでしょうし(笑)
 
 
閑話休題。
 
 
自分を変える最大のきっかけは、実は強烈な怒りだったりします。
 
 
もちろん、気づきに満ちた言葉がその役を担うこともあります。
 
 
もちろんこちらがメインでもいいのですが、
 
ときにはあなたの中に眠る怒りを利用するのも良いでしょう。
 
 
やはり、あなたの成長の一番の立役者はあなた以外あり得ません。
 
 
私はそのサポート役に過ぎないのです。
 
 
塾の講師に例えると分かりやすいでしょうか。
 
 
塾の先生は生徒に勉強を教えることができますが、
 
実際に受験会場に行って試験を受けるのは生徒自身です。
 
 
講師はただ見守る事しかできないのです。
 
 
私とあなたの関係も同じです。
 
 
私は決してセンセイを気取りたいわけではありませんが、
 
発信者が私であり受け手があなたである以上は
 
上記のような関係ともいえるのです。
 
 
 

【アフィリエイトで稼ぎたいなら、稼げるまで続けよう】

 
フィリエイトで稼ぎたいなら、
 
アフィリエイトで稼げるようになるまで続けることです。
 
 
ただし先述の通り、中断アリで構いません。
 
 
日々新たに行動を積み重ねなくてもいいのです。
 
 
毎日毎日、行動行動ではさすがに疲れます。
 
 
その代わり、思いは抱き続けましょう。
 
 
思うだけならいつだって可能ですから。
 
 
思考だけはサボるなということですね(^_^)
 
 
それでは!