タグ別アーカイブ: アフィリエイト 情報商材 おすすめ

アフィリエイト失敗法則:小さな嘘をつけば信頼は光の速さで失墜する。

 
 
 

【アフィリやコンテンツ販売の成約率を上げる特典】

 
報教材には、特典が付くことが多いです。
 
 
特典を付けることで、
 
それが無い場合よりも成約率がかなり上がるからです。
 
 
販売者が用意したもの。
 
 
アフィリエイターが用意したもの。
 
 
どちらも良質なものが多いので購入者は助かります。
 
 
どのアフィリエイターから買うかで迷うこともあるでしょう。
 
 
それだけ特典というものは重要です。
 
 
そんな特典に”やられた話”を話します
 
 
 

【極秘ツールの正体】

 
る教材の特典が、「極秘ツールの提供」というものでした。
 
 
「秘匿性の高い2つのツールをプレゼントします!」
 
とのことだったので、私は興奮しました。
 
 
「極秘ツールを2つも!?」
 
 
「これはずごいぞ!!」
 
 
そう思って、私はその人から買いました。
 
(本当はもう一人と迷っていたのですが)
 
 
そして教材を購入し、
 
本編を見終わった後いよいよツールの確認です。
 
 
そのツールの正体とは、なんと!!
 
 
「ネイバーまとめ」と「ブログランキング」でした
 
 
え?嘘ではありませんよ。
 
 
本当にこの2つでした。
 
 
「いやいやいや(笑)」、と言いたいのは私の方です。
 
 
流石に笑いました。
 
 
ツールといえば、
 
PC にセットするなりサーバーにアップするなり
 
何か操作をして起動させるものですよね。
 
 
これとか、これとか。
 
 
それがまさかの無料サービス媒体・・・
 
 
 
 
こういうアフィリエイターや
 
コンテンツ販売者にだけはなりたくないですね。
 
 
もう一人から買えばよかったです。
 
 
本当に。
 
 
 
 

【平気で嘘をつくなら間も無く稼げなくなる】

 
ってもらわなければビジネスが成り立たない以上、
 
お客さんの興味を引くために
 
多少はインパクトのある言葉を使うことはもちろんあるでしょう。
 
 
しかしだからと言って嘘をついていいはずがありません。
 
 
お客さんを勘違いさせて買わせたなら、
 
たとえ法律的に問題が無かったのだとしても倫理上アウトです。
 
 
確かに先の「ネイバーまとめ」や「ブログランキング」も
 
捉えようによってはツールなのかもしれません。
 
 
でもネットビジネスに取り組む人が「ツール」という言葉で想像するものは
 
起動して何らかの作業を自動処理してくれるものです。
 
 
一般に出回っている無料媒体などは夢にも思わないでしょう。
 
 
(しかも「一般的」になっている時点で極秘でもなんでもないですよね)
 
 
こういうことを平気でするようになると本当に稼げなくなります。
 
 
 

【最強の特典戦略】

 
なたが商品を売るために特典を付けようとしているなら、
 
その作成・選定はよくよく気を付けた方がいいです。
 
 
一歩間違えるとお客さんを騙すことになり、
 
ネット上に悪評が広まります。
 
 
特典戦略で一番成約率が高まるものは、
 
あなたが売ろうとする商品の弱点を補うものです
 
 
例えばネットビジネスの情報教材をアフィリエイトしようと思った時に、
 
その教材に「初心者向け」のコンテンツが足りないと感じたなら
 
それをあなたが PDF や動画作って特典にしましょう。
 
 
 
例えばあなたが
 
ネットビジネスを学ぶための独自商品を販売しようと思った時に、
 
ライティング面のノウハウが足りないと感じたなら、
 
それを特典として作成しましょう。
 
 
 
こうすると下手にツール系の特典
 
(業界で結構出回っている再配布可の6ツール)をベタベタ付けたり、
 
再配布可の教材を100個も200個も付けるよりも成約率が段違いになります。
 
 
 
売れる特典戦略のポイントは
 
その教材を手にしたお客さんの学習効果を最大化する特典にするということです。
 
 
 
 

【その特典、単体で売れるか?】

 
の特典を特典としてメインの商品に付けても
 
良いものなのかを決定付ける究極の質問がこれです。
 
 
その特典をあなたの独自コンテンツとして販売できるか否か、
 
これが特典を送りだす際の条件になります。
 
 
もちろん、完璧な商品などこの世にありませんから
 
完全無欠のものを作る必要はありません。
 
 
 
しかし、あなたが示した内容をきちんとお客さんが手にできること、
 
これはぜひ死守してください(まぁ当たり前ですけどね)。
 
 
その特典を単体で売れる自信が無いのなら、
 
厳しいようですがそれを付けても本丸の商品が売れる可能性は低くなります。
 
 
 

【特典を販売すると特典戦争から1抜けができる】

 
アフィリの世界では特典戦争が勃発しています。
 
それこそ100個も200個も大量の特典を付ける人も未だにいます。
 
 
確かに量をドカンと見せられれば「おぉ!!」となりそうですが、
 
これって売る側は思考停止なんですよね。
 
 
「とりあえずオマケを付けておけば売れるだろう」という
 
一昔前の考え方でネットビジネスを展開しているのです。
 
 
でも先述の通り、本当の特典戦略は
 
きちんと商品を補うものでそれ自体販売できるものであることです。
 
 
そして、実際に販売してしまいましょう。
 
 
こうすると何が起きるか分かりますか?
 
 
仮にあなたがアフィリしてる商品を、
 
そのお客さんが既に他人から買っていた場合でも
 
特典が魅力的ならそれだけでも買いたいという人は必ずいます。
 
 
例えば先日もこんなやり取りがありました↓
 
 
tanyousuke-mma
 
 
 
MMA とは私が唯一推奨してるネットビジネスの教材ですが、
 
これを販売者の丹洋介氏から買うか、私から特典付きで買うかで迷われた方が
 
問い合わせをしてくださったのです。
 
 
 
もしこの時、私が特典を単体販売していなければ
 
私からの購入を強く促したことでしょう。
 
 
 
しかし私は特典の単体販売をしていたので
 
それとなくその旨をお知らせした結果、上記のような返事をいただきました。
 
 
 
決して
 
「特典を単体販売しています!!ぜひ特典だけでも買ってください!!」
 
なんて暑苦しい営業はかましていません。
 
 
 
このように特典を単体販売しておくことで
 
ビジネスのチャンスを最大化できるということです。
 
 
 
あなたが特典戦略でライバルを一網打尽にしたければ、
 
ぜひ今回のことを参考にしてください。
 
 
 
それでは!

アフィリエイトで売れる商品とは?

MMA(メルマガマーケティングAXIS2.0) 丹洋介 は稼げる?⇒A.「メルマガアフィリエイト教材NO.1」

私からのMMA紹介は終了しました。
現在はこちらの独自企画を運営しています。
従来のステップメールマーケティングを再定義し、一切の作業から解放されて稼ぐ新しい手法を伝授しています。
ただし当記事はメールマーケティングに取り組む意味とその重要性を認識する上で役立つと判断したため、現在も残しています。
 
近のネットビジネスは、とにかく Twitter だ You Tube といったようにやたら SNS 推しが目立ちます。
近頃は Instagram (リア充御用達SNS)も流行っているみたいですね
あとは相変わらず、無料ブログなどを使ったアフィリエイトが人気です。
ネットビジネス初心者の多くは大体がブログか SNS といった感じですかね。
SNS はまだしも、ブログアフィリといえばネットビジネスの王道中の王道ではあるので、この手法自体を否定する気はありません。
しかし、どうも昔と今では状況が異なってきています。

【運営ごと検索圏外!?】

2年以内で、ある2つの無料ブログサービスが「そのサービスごと検索圏外に飛ばされる」という事件がありました。
現在は復旧していますが当時はかなりの大混乱だったようです。
月140万アクセスあったものがたった14アクセスになれば、そりゃパニックですよね(笑)
無料ブログは「アカウント削除が一番のリスク」とされていますが、このような件が起きてしまうとその次元を超えています。
利用サービスごと消される危険があるなら、いくらアカウント削除回避策を採ったところでまったく意味が無いからです。
この件で、多くの人が無料ブログでネットビジネスをすることの危険性を再認識したのでした。

【では独自サイトならいいのかというと、そうでもない現実】

ういった話になると、「じゃぁやっぱり独自サイトだね(キリッ)」となるのですが
これがそういうわけでもないんですよね。
検索エンジンのアルゴリズムが変われば、自分のサイトの順位なんて余裕で変動します。
つまり、たとえそれまでブッチギリの1位を確保していたとしても「ある日突然検索圏外に!!」なんて冗談みたいな事態にもなり得るのです(笑)
いや、やってる側からすればぜんぜん笑えませんが(笑)
自分が心血注いできたコンテンツが全て無に帰す瞬間です。
 本当に長期かつ安定したビジネスを展開したいなら
 

【取り組むべきはメルマガ以外になし】

直な話、
ちょっとの期間お小遣い稼ぎができればいいというのであれば、先に挙げた手法で瞬間風速的に稼ぐのもいいと思いますよ。
でもそうじゃなくて、きちんと取り組んで長期的かつ安定的にネットビジネスで稼ぎたいならば、MMAで学ぶようなメルマガ手法以外に選択肢ってないんですよ。
無料媒体のようなアカウント削除リスクは存在せず検索エンジンの気まぐれに振り回されることもない、
メールアドレスと配信スタンド、そしてメール本文があれば5分後にはビジネスを始められます。
そして仮に、今使っている配信スタンドがサービスを停止したとしても何の問題もありません。
アドレスデータ、メールのバックアップと共に他の配信スタンドに引っ越せばすべて解決です
ここまで聞けば、メルマガがどれほど継続性と安定性を兼ね備えたモデルであるかが分かるでしょう。
後はメルマガで稼ぐための正しいノウハウを知ることができれば、稼ぐための土台は全て整いますよね。
無論、それがMMA(メルマガマーケティングAXIS2.0) なわけですが。

【「メルマガは毎日配信!」はもう古い。てか、古い。】

ルマガは先に挙げたような利点があるのに、多くの人が避ける理由・・・
それは「毎日配信しなければいけない」という誤ったの先入観のせいです。
↑ぜんぶコイツが悪い(´・ω・`)
いつからこんな風潮になったのかは知りませんが、メルマガを毎日配信する必要はありません
(てかいくら何でも毎日メルマガ送られても読者も迷惑でしょ)
毎日配信しようが不定期配信にしようが売り上げには影響しないからです。
もう一度言います。毎日配信しようが不定期配信にしようが売り上げには影響しないのです。
「情報発信は毎日すべし!!」そう嘯(うそぶ)く偽物たちの言動に耳を貸さないでください。
ちなみに、毎日配信しないと稼げない人種の正体を教えておきましょう。
メルマガを毎日配信しないと息の根が止まってしまうのは、無料オファーを収入の柱としている人たちです。
この人たちは無料オファーを毎日ガンガン紹介しないと月の売り上げが立たないため仕方なしに毎日毎日クソみたいなメルマガを配信しているわけです。
ホントにご苦労様ですよね。
まぁこんな人たちでも組織化して動けば月に1000万円程度稼いでしまうので大したもんだとは思いますが、自由とは程遠い形態なので私はごめんですね(笑)
だって、無料オファーを辞めてしまえばそれで収入は途絶えるわけですから。
しかも、無料オファーってそのほとんどが「バカでも」「楽して」「簡単に」系ですからね。
(ちなみに、私がMMAで付けている特典では
 超クローズドな単価3000円overの優良無料オファーを紹介してます!)
なんかこう、いろいろと終わってんなと。
圧倒的なリストを持って情弱を釣り上げて数千万稼ぐくらいなら、少数リストでもきちんと自分の言葉で価値を提供して双方が深い納得の上で敬意をベースとしたやり取りができる方が、私はマシだと思ってしまいますがね。
これからのネットビジネスで、本当の意味で長く安定して稼ぐために重要なのはセールス時にきちんと価値を提示し購入を促すことです。
(換言すれば、高確率で売れるセールスの型をおさえること)
それができれば他の所で「小話」を頑張る必要なんてありませんし、ひと昔前のような大量のリストにクソみたいなほぼ詐欺の無料オファーを投げつけて稼ぐ必要もありません。
(ちなみに、私からMMAに参加された場合は、他の無料オファーを皆殺しにできるある上質な無料オファー案件をご紹介しております)
閑話休題。
集客→教育→販売
この黄金のプロセスを作ることで商品が売れます。
メルマガが占めるのは教育と販売です。
そしてこれらはステップメールで全て自動化でき、一度組んでしまえば後はメンテナンスくらいで基本ほったらかしにできます。

【問題はどんなメール(メッセージ)何を送るか】

の教育から販売までのプロセスで何が重要なのかといえば、
・どのくらいの期間でどのメールをどの順番で送ればいいのか?
・そして買わなかった人にはどういったメールをどの順番でどのくらいの期間送ればいいのか
↑これらついての理解です。
ここをよく理解せずに適当にメールを送ったところで商品が売れる筈がありませんよね。
それぞれのポイントにおける効果的なメールの送り方は、もちろんMMAで完全に網羅できます。

【MMAを初心者にも勧められる理由】

ルマガの優位性もMMAの凄さも分かった」
「でも私にはメルマガを送る読者がいない・・・」
もしかすると、あなたはこのように思われたかもしれません。
でも心配はいりません。
MMAでは全くの0の状態から読者(以下リスト)を獲得する方法を学ぶことができます。
実際MMAからネットビジネスを開始されたある参加者は、1か月目にして40人の任意登録の読者を獲得しました。
(任意登録(オプトイン)→読者の意思で登録したということ)
この手法を学ぶことでリストが集まるのはもちろん、自分で企画を考える基礎体力も付きますので読者を得ながら企画力も身に付いてしまいます。

【ビジネスで成功するために必要なことは全てMMAから学んだ】

の記事の冒頭で話したように、MMA(メルマガマーケティングAXIS2.0) は今後ネットビジネスを実践する上での必須教材になります。
なぜここまで言い切れるかといえば、MMAで学ぶことが単なるメルマガノウハウではないからです。
・集客の仕方
・企画の考え方
・アフィリエイトで特典コンテンツを作る際のポイント
・セールス期間の考え方
・再セールスの仕方、顧客管理・・・その他
つまり、受講者が最終的にはひとりのマーケター(起業家)として独立できるレベルにまで押し上げてくれるのが、このMMA(メルマガマーケティングAXIS2.0) なのです
次から次へと出てくる新手法にウンザリの人や、検索エンジンに振り回されるリスクを0にして自由に稼ぎまくりたい人は、MMAに参加する価値は大いにあります。

【極めれば極めるほど暴利を貪るMMAのノウハウたち】

全7テーマに渡りネットビジネスで稼ぐためのメルマガノウハウを隅から隅まで学ぶことができます。さらに販売者である丹洋介氏からの特典として、豪華10大特典が用意されています。
初心者にとっては最高のスタートアップ教材に、中級者にとっては更なる飛躍のきっかけとなる教材になります

【結果にフォーカスしたノウハウ。だからちゃんと成長できる】

からちゃんと成功できるのです。
ネットビジネスで稼げるようになる人は皆どこかで気づきます。
結局は自分で動いていかないとダメなんだと。
そして自分で動いていく中で大切なのは具体的なノウハウだと。
ここにブランディングやファン化といった、その都度立ち止まって考える必要がある抽象的な話なんて要らないんですよ。
これからの人が最短最速で成長して結果を出すために必要なのは、常に一歩先が見えて確実に進んでいける具体的なノウハウです。
もっといえば、崇高で抽象的なノウハウを覚えるより100個の成功事例を見る方がよっぽど結果を出しやすいです。
ただ、こうした事例を入手するには※それなりのお金を支払う必要があります。
(※私は100個の事例を入手するため200万円以上投資しました)
でも、MMAならその100個の事例を学ぶのと同じような効果が得られます。
一歩先がちゃんと見えるという意味でMMAはよくできているのです。
だから常に迷うことなく、「今はこれをやって次はこれをやって・・・」というように淡々と地図を見ながらゴールへ進んでいくことができるんですよね。
抽象的なノウハウの沼にはまっている人たちをよそに、あなたは毎秒成長していくことができるのです。
もう一度言います。ネットビジネスで稼げるようになる人は皆どこかで気づきます。
結局、稼ぐためには自分で動いていくしかないんだと。
そしてその時に必要なのは、どう進めばいいかを示してくれる具体的なノウハウであり、その最高峰(安定かつ継続して稼ぐ=メールマーケティング)を学べるのがMMAだって話です。
それだけじゃありません。

【もちろん私からの最強特典もあります】

数あるネットビジネスの手法の中でも結果が出しやすくなおかつ安定して稼げるメルマガ。
そしてMMAではその最高峰のノウハウを学ぶことができます。
更に、MMAでの学びの質を高精度のものにする私からの特典を合わせれば・・・結果を出せない方が不思議ですね。

【まとめ:ビジネスの基本に立ち返ろう】

ット・リアルを問わず、ビジネスには原理原則というものがあります。
それが先に挙げたような集客・教育・販売の流れです。
でも、さらに崇高かつビジネスの心臓部を成す本質があります。
それが「顧客名簿」です。
「顧客名簿なきビジネスはビジネスではない」といわれるほど、ビジネスをする者にとって外せない存在です。
江戸時代の商人も火事の際は顧客名簿を井戸に投げてまで守ったといいますから、いつの時代もその重要性は変わらないのです。
ちなみに、借金1億2000万円から年商40億円まで成り上がったこの人も、そのキッカケとなったのは図書館で読んだ呉服屋の話に「顧客名簿」に関する記述があったからだと述べています↓
参考記事
このことからも、全てのビジネスは「顧客名簿」が握ることが分かるでしょう。
もちろんネット時代の今でも。
サイトアフィリ、SNSアフィリ・・・手法は沢山ありますが、
この中で顧客管理、すなわち
・誰が買って誰が買わなかったか
・自分の顧客の中心層はどんな人たちか
・この人は何を買って何を買わなかったか
これらを把握・管理できるものはどれでしょうか?
そう、メルマガだけなのです。
100年経ってもビジネスの原則は変わりません。
そしてその原則を受け継いでいるモデルはメルマガ以外に存在しないのです。
だからこそ、あなたがネットビジネスを本気で実践し安定かつ継続して稼いでいきたいのなら迷わずメルマガに取り組むべきですし、その正しい手法をMMA(メルマガマーケティングAXIS2.0) で確実に学ぶべきなのです
逆に今真剣に学んでおかないと、いつまでも安定した稼ぎ方を実現できずに時代に振り回されて終わってしまいます。
人生におけるベストタイミングはいつだって「今」です。
 
私からのMMA紹介は終了しました。
現在はこちらの独自企画を運営しています。
従来のステップメールマーケティングを再定義し、一切の作業から解放されて稼ぐ新しい手法を伝授しています。
■著者プロフィール