タグ別アーカイブ: アフィリエイト 稼ぐ 教材

アフィリエイトの情報教材を買っても稼げない?

アフィリエイトで稼ぐために教材やスクールを利用する、という人は多いと思います。
何かのスキルを得るためにお金を払うのは素晴らしいことです。
が。
思ったほど結果が出ない人が多いのも事実。
私はこの原因を知っているのですが、今回はその中の1つを紹介しましょう。

【アフィリエイト教材を買ったのに稼げない・・・】


回の話は以前ある人からいただいた質問がベースになっています。
この話であなたに学んでほしいのは、ネットビジネスで失敗する人の残念な思考回路です。
いただいた質問はこんな感じでした↓

 
私は数年前から教材等で勉強しながらアフィリエイトなどのネットビジネスに取り組んでいます。
しかし今だに思うような結果を出すことができていません。
本当に哀しい結果ばかりで嫌になってしまいます・・・
時間が経つばかりでこのまま続けて本当に稼げるようになるのかと焦っています。
私にはセンスが無いのでしょうか?
平野さんはどのような教材やスクール等で学ばれたのでしょうか?
誰かのコンサルを受けたりはしましたか?
何かアドバイス(稼ぐためのコツ)をお願いしたいです。

【少なくとも1000万円以上はビジネスのために投資しました】


ちろん私も、アフィリエイトで稼げるまでに教材やスクールを利用し勉強してきました。
今でも参考になりそうな企画があれば参加するようにしています。
ただこれに関しては誰でも共通することなので特別珍しいことではありません。
稼いでいる人の話を聞くと、大抵みんなかなりの額をビジネスに使っています。
今なお一線で活躍している某ネット起業家は教材・スクール等に5000万円以上投資したと述べていました。
その甲斐あって今では放っておいても数百万円の不労収入があるといいます。
まぁさすがにこれを真似しろとは言いませんが(笑)、ある程度の自己投資は珍しいことではないということです。

【教材も大事だけど・・・】

フィリエイトで稼げなかった頃も安定して稼げるようになった今も共通していることがあります。
それはひたすら実践を絶やさないということです。

【コツやテクニックなんてそれこそ教材に死ぬほど書いてある】


ともな教材(楽して系以外の教材)を1つでも買えば、それでそのビジネスモデルで稼ぐためのノウハウは8割方おさえられます。
あとはその教材を死ぬほど(その教材販売者を超えるほどに)実践するだけです。
1年でも真剣に取り組めばかなりのレベルになっているはずです。
英語ならそれなりに話せるようになっているでしょう。
資格の勉強なら合格に必要な大方の知識はおさえているでしょう。
サイト構成はプロっぽく見せられるようになっているでしょう。
ビジネスの知識ならもう人に教えられるレベルのはずです。
これらのスキルがあるなら、キャッシュポイント化も難しくありません。
なぜならビジネスは知識差で成り立つものだからです。
塾や予備校が良い例ですよね。
もちろんこういった分かりやすい知識産業だけではありません
例えば多くの人には水道メンテナンスの知識が無いから
水道のメンテナンス業務が成立するわけです。
逆にあったらこれらの企業(水回りメンテナンス系)は廃業です。
現実でそれが起きないのは企業とお客さんの間に水道管に関する知識差があるからです、

【センスなんて関係ないし(´・ω・`)】


か特定の分野を1年そこら勉強すれば確実に稼げるスキルが身に付きます。
私はこれまで集客や販売に関してたくさん勉強してきました。
また自動化にも力を入れてきたのでこのブログ以外からも収益が勝手に発生しています。
これは奇跡でもセンスの為せる業でも何でもなく、単なる正しいノウハウの習得と実践の積み重ねの結果です。
全ては私が成人後に獲得した正真正銘の後天的スキルの産物なのです。
コツやテクニックなんてものはアフィリエイトで稼ぐための本質ではなく「あれば良いかな」というオプションの1つです。
大切なことは自分がどんなスキルを身に付けてそれをどうのように価値提供するか(お金を払ってもらえるようになるか)です。

【大丈夫。最初はみんな初心者だから】


初はスキルや知識が無くて当たり前です。
生まれたときからアフィリエイトやネットビジネスに精通している人なんていません。
私もネットビジネス参入当初はテキストにリンクを貼ることですら苦戦していましたし動画編集や画像加工なんて一生できないと思っていました。
サイト作成は業者に何万円、何十万円と支払ってやってもらうものだと思っていました。
今となっては上記のこともそれなりにできるようになりましたが、結局スキルの有無なんて何の言い訳にもならないということです。
それはお客さんには関係のないことですからね。
お客さんにとっては「実践開始から間もない」とか1年上取り組んでいるとかマジでどうでもいいことです。
お客さんの求めるものを提供できればそれが1番なのですから。

【スキルや知識と向き合おう】


キルが要るビジネスをしましょう。
知識が要るビジネスをしましょう。
確かにネット業過にはスキルや知識が不要と謳うオファーが散乱していますが、そもそもスキル・知識が要らないということは誰でもできるということであり
価値が低いのです。
将来はロボットに代替されていくわけですよね。
レジ打ち、皿洗い、ビラ配り、清掃、などなど。
どれも大した報酬が貰えないのはいくらでも代わりが効くからです。
なんなら日本語が話せなくてもできますよね。
閑話休題。
スキルが無いと提供できる価値が少なくなります。
ビジネスは価値とお金の交換で成り立っています。
少ない価値しか提供できないならその対価も低くなるのです。

【スキルが無くて稼げないのは当たり前】

キル無しで稼げると思ってしまうならそれはネット上に転がる「楽して誰でも簡単に」系のオファーに毒されている証拠ですね。
スキル無しで稼げるビジネスを探しているうちは永遠に豊かになれません。
仮にあったとしてもお小遣い程度の稼ぎで終わるでしょう。
それならちょっとの間に頑張って勉強して確実に稼げるスキルを得てしまった方が何十倍~何百倍ものお金を稼ぐことができますよ。
将来後悔しないためにもあなたの成長に繋がることにお金と時間を使ってください。
たとえ今から始めたのだとしても1年後にはエキスパートです。
そんなお話でした。
■著者プロフィール