タグ別アーカイブ: 自由な時間

大人になると自由になると思った

【「大人になると・・・」で検索した人がいました】

サイトへの検索ワードに、「大人になると自由になると思った」というキーワードで入ってきた人がいました。
これってどんな心境で検索したのでしょう。
「大人になると自由になると思ったのに、実際は自由なんて無かった・・・」
そんな感じでしょうか?
もしそうなら、それは大間違いだといっておきますね。
大人になったら圧倒的な自由が待っています。
・朝は好きな時に起き(何なら夕方まで寝ていてもOK)
・好きな時に仕事をし(何なら1年間仕事をしなくてもOK)
・好きなように生きる(世界中を旅しながら仕事をしてもOK)
こういった人生が待っています。
学生時代のように日課表に縛られた人生よりはよほど自由な人生が待っていますので安心してください。

【嘘だ!お前は嘘をついている!!】

記の文章を読んでこう怒り心頭ぎみに感じた人もいるかもしれません。
あなたはいかがでしょうか?
大人になっても、
・朝は決まった時間に起き
・決まった時間で働き
・リタイア(引退)するまで誰かの管理下で生きる
「↑このような無様な人生を過ごす人が圧倒的多数ではないか!!」
多くの人がそう強くキレ気味に思ったに違いありません。
でも、私は嘘などついていません。
先に挙げたような自由な人生を手にしている人はたくさんいます。私も含めて。

【それは元々お金持ちだったからだろう!】

しかするとこんな意見もあるかもしれませんね。
もともと裕福な家で育った人ならば、経済的な自由があるので生き方も好きにできると。
確かにそうでしょうが、私が挙げた「自由人」たちは皆、まったくの0から富を築いた人を前提としています。
最初からお金持ちの人を例にしたところでおもしろくないですからね。
現在においてスキルも、人脈も、お金も無い人であっても、ちゃんとしたプロセスを踏んでいけば経済的な自由が手に入る時代です。
なぜかといえば、個人で稼げる環境が整ったからですね。
例えば不用品を売ってお金を稼ぐこともできます。
例えば動画をアップして広告収入を稼ぐこともできます。
例えば自分で商品を作ってお金を稼ぐこともできます。
世間の人が知らないだけで、実は今の時代ってお金を稼ぐためのハードルが極限まで下がっているのです。

【もはや根性で自由になれる時代】

由という場合、大抵は経済的自由と時間的自由を指していると思います。
少なくともこの2つは確保していないと自由とはいえないからです。
例えば、月収100万円あっても「朝から晩まで働いて」という条件付きなら時間的自由が無く、自分のしたいことができない人生になってしまいます。
例えば時間的自由があっても収入が0ならそれは単なる無職です。
だから、絶対にどっちも必要なのです。
つまり、あなたが意識すべき21世紀型の自由とは、時間的自由を確保しつつ月収100万円以上を達成することだとわかりますね。
もちろん月収30万円以上でもとりあえず独立した生き方はできますが、まだ経済的な自由とは言い切れません。
最低でも月収70万円以上は確保したいですね。
で、この月収100万円という数字ですが、普通に考えれば、そんなに簡単に達成できるものではありませんよね。
サラリーマン社会で順当に出世していってやっと辿り着けるか否か、そんなところでしょう。
でもそれはあくまでサラリーマンという枠組みで生きた場合の話です。
最初から上限が決まっている世界で戦えばそりゃきついですよね。
でもそんな上限が無い世界で戦えば、後はやるべきことをきちんとやっていくだけで到達できたりします。
つまり、根性で行ける世界ということです。

【自分で稼げる時代になったの】

ういったことを話しても「怪しい」だの「胡散臭い」だのと評論する人がいますが、実に聞くに値しないものですね。
「それはあなたが知らないだけだ」としか言えません。
何事も「知らない」と無駄なことをする羽目になり、結果として損をします。
英語の長文問題を解くためにコツコツ単語を覚えるのと同じです。
そんなことよりも文章の読み進め方をマスターした方が読解問題で満点を取る確率が上がります。
自分で稼ぐ方法を知らなければ、ずっと雇われて働くしかありません。
時間を売ってお金と交換する生き方しかできないということです。
多くの人がそうしているように。
しかし自分で稼ぐ力を身に付ければ、最終的には自分が働かなくても、お金があちこちから振り込まれるという状態を実現できるのです。
なぜかといえば、先述の通り個人が稼ぐためのインフラが整ったからです。
その代表的なもの、というより象徴的なものがネットです。
10年前はおそらくあり得なかった世界が、今は現実になりました。
名も無き個人でも自分のメディア(ブログ、SNS、メルマガ)を活用することで簡単に見込み客にリーチでき、そしてビジネスに繋げることができます。
これをひたすら頑張れば、あとは根性で自由になれるのです。
(最終的には自動化して不労収入コースへ)

【大人になったら、選択次第でちゃんと自由になれる】

れが結論ですね。
その他大勢と同じようなコースを辿れば定年まで、いや将来的に定年が無くなりますから、動けなくなるまで働き続ける必要があります。
つまり死ぬギリギリまで不自由人生まっしぐらです。
しかし、今回話したようなこと(自分で稼ぐ)に取り組み、真剣に自由を目指せば遅くとも3年以内に経済的・時間的、そのどちらも制覇した圧倒的な自由を手にすることができるでしょう。
この時代において、自由を選ぶか否かはあくまでも個人の選択の範疇です。
そんなお話でした。